広報紙「市政はこだて」令和4年11月号

2022年11月28日

ページ内リンク

 

 

市政はこだてについて

市政はこだては市内全世帯に1部ずつ(2世帯入居には各1部) お届けしています。また、目の不自由な方には「点字版」または「録音版」、「デイジー版」をお届けしています。届かない場合のご連絡は、広報広聴課(電話 0138-21-3631)にお願いします。

※掲載のイベント等については、中止や延期となる場合もありますので、各お問合せ先へご確認ください。

 

市政はこだて表紙

市政はこだて令和4年8月号表紙

 

掲載記事内容

PDF版

  • 使用フォントの関係で、画面表示および印刷の際に一部文字化けする場合があります。
  • HPマークのある記事のタイトルをクリックすると、関連するWebペー ジを閲覧できます。
  • URL表示をクリックすると、リンク先のWebページを閲覧できます。

 

<ページ別版>

ページ 内容 PDF
表紙

○今月の主な内容

○広報番組の放送日

○ANSINメール

P1(457KB)
2P-3P

○産後ケア事業をご利用ください

P2-P3(804KB)
4P

○函館市文化賞

○函館市民文化祭

○キャンパス・コンソーシアム函館「HAKODATEアカデミックリンク2022」

P4(619KB)
5P

○水道基本料金の免除制度について

○電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金

○令和4年度函館市住民税非課税世帯等への臨時特別給付金・物価高騰等緊急給付金

○新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

P5(389KB)
 6P

○今冬の除排雪について

○在宅高齢者・障がい者向けの除雪サービス

P6(623KB)
7P

○函館市プレミアム付商品券発行のお知らせ

○~音声による119番通報が困難な方へ~NET119緊急通報システム

○令和5・6年度函館市競争入札参加資格審査申請の受付

P7(391KB)
8P

○11月9日は「119番の日」

○はこだてエコライフ展2022「ゼロカーボンシティの実現に向けて」

○みんなでチェック!北海道最低賃金 時間額920円(効力発生年月日4年10月2日)

○新教育委員に國谷氏 教育委員会人事

○ハートメイドマルシェ@シエスタハコダテ ぜひお越しください11/3~5

P8(562KB)
9P

○65歳からの健康づくり!プラチナフィットネス(第2期)参加者募集

○歯・口腔の健康づくり8020推進週間

○特定健診の受診について

○胃・肺・大腸がん集団検診

P9(512KB)
10P

○講座・教室案内 [17件]

P10(596KB)
11P-15P

<ご案内>

●催し―11P

●募集―12P・13P

●お知らせ―13P・14P・15P

・11月16日(水)午前11時防災行政無線の試験放送を実施します

・フードバンクにご協力をお願いします

・社会教育施設のご案内

・冬の交通安全運動(11/13~22)

・函館被害者相談室

・赤十字への寄付にご協力ください

・市税・保険料の納期限/夜間納付相談窓口

・市営函館けいりん(11月分)

P11-P15(1MB)
裏表紙

○函館いきいきライフ 地域包括支援センター(福祉拠点)のご案内

○函館国際水産・海洋都市構想

○くらし安心課へご相談ください

P16(880KB)

 

<一括版>

 

音声データ版

ボランティア団体「青い鳥朗読奉仕団」による「市政はこだて」を朗読した音声データをダウンロードできます。

 

電子書籍版

次のスマートフォン用アプリやポータルサイトでも「市政はこだて」がご覧いただけます。

 

バックナンバー

平成25年4月号からの掲載記事をご覧いただけます。

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

※提供しているデータのうち、紙面内の文字、文章、表のみをオープンデータ対象とし、写真、図については対象外とします。 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

関連ワード

お問い合わせ

企画部 広報広聴課
電話:0138-21-3631
ファクシミリ:0138-23-7604