《プチ勤務》市内企業様の取組事例のご紹介

2022年10月26日

女性・高齢者の多様な働き方導入モデル事業実施業務における市内企業様の取り組み事例について

 

市では,令和3年度に,子育てや家事,介護等の時間の制約や家庭と仕事との両立の不安から,働きたくても働くことのできない女性や高齢者といった,潜在的な労働力の活用を図るため,『短時間就労(短時間,少日数)』(=“プチ勤務”)を生み出し,働く人の生活に合わせることが可能な多様な就業形態による雇用創出に取り組む企業と潜在人材とのマッチングの取り組みをモデル事業として実施しました。

 

モデル事業の成果として,人員確保等の課題解決のため,様々な工夫や努力をされた市内企業様5社の取組事例をご紹介します!

 

市内企業様の取組事例 (順不同,敬称略)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

関連ワード

お問い合わせ

経済部 雇用労政課
電話:0138-21-3309