PCB廃棄物について

2022年5月26日
蛍光灯安定器等の再確認をお願いします

PCBが使用された安定器の処分期間終了(令和5年3月31日)まで,あと1年を切りました。
 天井裏や壁際などのわかりにくい場所に設置されている場合や,過去に取り外して倉庫の片隅に残置されている場合もあります。
 今一度,徹底した確認をお願いいたします。

1.PCBの早期処理に関する情報

2.PCB廃棄物の概要

3.PCB廃棄物に関する法令

4.PCB廃棄物保管事業者向け情報

5.PCB廃棄物収集運搬業者向け情報

6.PCB特別措置法に係る行政処分について

 

 

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

環境部 環境対策課
PCB担当
電話:0138-51-0740
ファクシミリ:0138-51-3498