PCB廃棄物の期限内処理に向けて

2022年3月10日

PCB廃棄物は,定められた期限までに処理しなければなりません。これを1日も早く達成するため,最大限努力する必要があります。

PCB廃棄物は,下記の施設で処理を行っています。

 

  • 高濃度PCB廃棄物:JESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)
  • 低濃度PCB廃棄物:無害化処理認定施設または都道府県知事等許可施設

 

高濃度PCB廃棄物の保管事業者は,計画的処理完了期限の1年前(ただし,計画的処理完了期限までに確実に処分委託する等一定の要件に該当する場合は,計画的処理完了期限)までにJESCOへ処分委託を行わなければなりません。

 

高濃度PCB廃棄物の計画的処理完了期限(北海道地区)

 

  • 変圧器・コンデンサー等:令和5年(2023年)3月31日
  • 安定器・汚染物等:令和6年(2024年)3月31日

 

低濃度PCB廃棄物の処理期限

 

  • 令和9年(2027年)3月31日

 

 

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

環境部 環境対策課
PCB担当
電話:0138-51-0740
ファクシミリ:0138-51-3498