住民票の写し・戸籍証明等の請求時における 本人確認について

2018年6月27日

住民票の写しや戸籍証明等の請求の際,窓口に来られた方の本人確認が法律で定められています。


 なりすましなどの不正請求を防止するため,ご理解とご協力をお願いいたします。

参考>> 戸籍窓口での「本人確認」が法律上のルールになりました(法務省)

対象となる証明書

 ・住民票の写し

 ・戸籍謄(抄)本,改製原戸籍謄(抄)本,除籍謄(抄)本,戸籍の記載事項証明

 ・戸籍の附票

 ・身分証明書      

 ・独身証明書     など

  

本人確認の対象者

  上記の証明書を請求される方すべてが対象となります。

  代理人が請求される場合は,代理人について本人確認を行います。

本人確認書類

 住民票の写し・戸籍の附票を請求する場合

    運転免許証,パスポート,健康保険証などを1点

  

 戸籍証明を請求する場合

    運転免許証,パスポートなど写真付きの書類を1点

  または

   健康保険証,介護保険証,年金手帳などの書類を2点

代理人が請求する場合

  代理人が上記の証明書を請求される場合は,委任状が必要となりますので,本人確認書類とあわせて委任状も持参してください。

 

 

委任状(記載例含む)(298KB)

 

法人が請求する場合

  本人確認書類のほかに法人の登記事項証明書(原本で3ヶ月以内に発行のもの)の提示や疎明資料が必要な場合が場合があります。

 

  詳しくはお問い合わせください。

郵送による請求は

  証明書は郵送による請求が可能ですが,本人確認書類(住所・氏名の確認できるもの)の写しが必要です。

    (郵送による戸籍証明の請求にはパスポート不可)

 

  

      郵送による証明書等の請求についてはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせは

市民部戸籍住民課 

証明担当   0138-21-3168

 

                           

市内各支所の担当窓口

    湯川支所 戸籍住民担当     0138−57−6162

    銭亀沢支所           0138−58−2111

    亀田支所 戸籍住民担当     0138−45−5583

    戸井支所  市民福祉課     0138−82−2112

    恵山支所  市民福祉課     0138−85−2335

    椴法華支所 市民福祉課     0138−86−2111

    南茅部支所 市民福祉課     0138−25−6043

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

市民部 戸籍住民課
証明担当
電話:0138-21-3168