函館市都市計画審議会運営要綱

2021年8月2日

(趣旨)

第1条 この要綱は,函館市都市計画審議会条例(平成12年函館市条例第6号。以下「条例」という。)第7条の規定に基づき,函館市都市計画審議会(以下「審議会」という。)の運営に関し必要な事項について定めるものとする。

(書面による調査審議)

第2条 会長は,出席者の安全の確保が困難であり,委員を招集して審議会の会議を開催することができないと判断した場合は,書面による調査審議(以下「書面審議」という。)を行うことができる。

2 会長は,書面審議を行う場合は,別記様式の調査審議書その他必要な書類を委員に送付するものとする。

3 委員は,議事に関し市長に説明を求めることができる。

4 会長が指定した期日までに,調査審議書を返信した委員は,書面審議に出席したものとみなす。

5 書面審議は,条例第5条第4項の規定により議事を決した日をもって終了する。

(書面審議の結果の報告)

第3条 会長は,議事の可否ならびに調査審議書に付された委員からの意見およびこれに対する市長の回答を記載した書面を作成し,委員に送付するものとする。

   附 則 この要綱は,令和3年5月17日から施行する。

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。
  

関連ワード

お問い合わせ

都市建設部 都市計画課
土地利用担当
電話:0138-21-3360