特定障害福祉サービス,特定障害児通所支援の指定手続きについて

2021年6月24日

総量規制について

<対象事業>

 生活介護,就労継続支援A型,就労継続支援B型

 児童発達支援,医療型児童発達支援,放課後等デイサービス

 

対象事業のうち,充足率が100%を超える事業は,総量規制(定員増を伴う事業者の指定をしないこと)が実施される場合があります。

函館市内における総量規制の実施の有無は,年4回開催される南渡島障がい福祉計画圏域連絡協議会で決定になります。

 

  総量規制の実施状況

<令和3年5月協議会の結果(指定期間:令和3年6月~8月)>

事業種別 指定の可否
生活介護 総量規制を行わない
就労継続支援A型 総量規制を行わない
就労継続支援B型 総量規制を行わない
児童発達支援 総量規制を行わない
医療型児童発達支援 総量規制を行わない
放課後等デイサービス 総量規制を行わない

 

 令和3年6月~8月は総量規制は行われませんので,事業者の指定が可能です。

 令和3年9月~11月の指定の可否については,令和3年8月に協議会で決定になります。

 

<充足率の状況(南渡島圏域)>

事業種別 R3.4.1定員数 左欄:利用者数,右欄:充足率
令和3年度 令和4年度 令和5年度
生活介護 1,411 1,381 102.2% 1,392 101.4% 1,399 100.9%
就労継続支援A型 195 164 119.0% 173 112.8% 184 106.0%
就労継続支援B型 1,206 1,164 103.7% 1,236 97.6% 1,309 92.2%
児童発達支援 330 357 92.5% 374 88.3% 391 84.4%
医療型児童発達支援 20 26 77.0% 26 77.0% 26 77.0%
放課後等デイサービス 630 902 69.9% 987 63.9% 1,081 58.3%

※「充足率」=「事業所の定員数」÷「利用者数」

生活介護,就労継続支援A型,就労継続支援B型は充足率が100%を超えているため,総量規制の協議対象になりましたが,協議会の結果,総量規制は行われないことになりました。

なお,充足率は新規指定等で定員数が変動するため,現時点で100%を下回っている事業でも,今後,充足率が100%を超え,総量規制の協議対象になる場合があります。

 

<留意事項>

総量規制は,障害福祉計画の達成に支障を生ずるおそれがあると認めるときに行うことができる,とされているため,充足率が100%を超える事業でも,必ずしも総量規制が実施されるとは限りません。

新規開設や定員増の検討にあたりましては,対象事業の充足率の推移や,圏域での総量規制の実施状況等を確認のうえ,準備を進めていただきますようお願いいたします。

  

指定手続きについて

『特定障害福祉サービス,特定障害児通所支援の指定手続きについて』

<指定申請のスケジュール>

基準月 協議会の決定 指定期間 申請受付期限
4月 5月10日頃 6月~8月 6月末
7月 8月10日頃 9月~11月 9月末
10月 11月10日頃 12月~2月 12月末
1月 2月10日頃 3月~5月 3月末

 

 協議会で,指定期間における総量規制の実施の有無が決定になります。

 なお,協議会の決定日は目安であり,協議の状況により遅くなる場合があります。

 

(1)協議会の決定が「総量規制を行う」の場合

 指定期間は指定ができません。

 

(2)協議会の決定が「総量規制を行わない」の場合

指定期間に対象事業の指定(新規開設,既存事業所の定員増)を希望する場合は,申請受付期限までに申請書を提出してください。

なお,協議会の決定前でも申請できますが,総量規制が実施された場合は指定ができませんので,ご了承ください。

 

特定障害福祉サービス,特定障害児通所支援の指定手続き

 各事業の指定基準や申請書類について次のページに掲載しております。

 

 「障害福祉サービス事業者等の指定,指導監査等」

 「障害児通所支援事業者の指定,指導監査等」 

 

お問い合わせ

保健福祉部 指導監査課
障がい等担当
電話:0138-21-3925,3912