新型コロナウイルス感染症による生活に関する相談について

2020年5月8日

新型コロナウイルス感染症の流行を受けて,市および各関係機関では,相談窓口の設置や資金支援を行っています。

生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付 

函館市社会福祉協議会では新型コロナウイルス感染症の影響を受け,休業等により収入の減少があり,当座の生活費を必要とする世帯への貸付を行っています。

 

相談の申込は 

函館市社会福祉協議会(函館市若松町33番6号)

☎0138-23-2226(平日9:00~16:00)

  

制度の詳細については下記ページをご覧ください。 

函館市社会福祉協議会|資金貸付について

 

住居確保給付金(家賃の補助) 

離職,自営業の廃止,または個人の責に帰すべき理由・都合によらない就業機会等の減少により経済的に困窮し,住居を喪失した者又は住居を喪失するおそれのある者に対し,家賃相当分の住居確保給付金を支給する制度です。 

新型コロナ感染症拡大等の状況を踏まえ対象者の範囲が拡大されました。

 

相談の申込は 

函館市保健福祉部自立相談支援担当(函館市東雲町4番13号) 

☎0138-21-3089(平日8:45~17:30)

 

制度の詳細については下記ページをご覧ください。

生活困窮者の自立支援|住居確保給付金  

 

生活保護の相談

他の給付や制度を利用しても,なお生活費に困窮する場合には生活保護についてご相談ください。

 

相談の申込先(お住まいの地域により相談先が異なります。)

  電話 住所 担当エリア
函館市福祉事務所 生活支援第1課 0138-21-3285

函館市東雲町4番13号

(市役所本庁舎2階)

本庁管内の方
湯川福祉課 0138-57-6170

函館市湯川町2丁目40番13号

(湯川支所内)

湯川支所・銭亀沢支所・

東部4支所管内の方

亀田福祉課 0138-45-5483

函館市美原1丁目26番8号

(亀田支所内)

亀田支所管内の方

 

制度の詳細や相談の申込は下記ページをご覧ください。

生活保護|生活保護制度

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 地域包括ケア推進課
生活困窮者自立支援担当
電話:0138-21-3089