函館市林道施設長寿命化計画について

2020年4月1日

函館市林道施設長寿命化計画について

本計画は,函館市公共施設等総合管理計画における施設の個別施設計画として,函館市が管理する林道施設について,令和元年度に点検を実施した結果をとりまとめたものです。

函館市内の林道施設は,戸井支所管内戸井川林道に2橋と南茅部支所管内黒羽尻林道に1橋ある橋長4メートル以上の橋梁で,3橋すべてが架設から40年以上経過しており,老朽化対策が課題となっています。

今後は,点検結果を元に予防保全型の維持管理を進めることとして,個々の林道施設の現状を把握し,計画的な補修・更新を実施することにより財政負担の縮減および平準化を図り,橋の機能を適切な状態に維持した長寿命化を行います。 

 

函館市林道施設長寿命化計画(個別施設計画).docx(79KB)

 

 函館市林道施設長寿命化計画林道橋梁位置図(グーグルマップで開きます)

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

農林水産部 農林整備課
電話:0138-21-3346
ファクシミリ:0138-23-0325