RPA導入支援業務プロポーザルについて

2019年8月6日

RPA導入支援業務プロポーザルの結果について

7月31日(水)に開催されたRPA導入支援業務受託候補者選定委員会による審査結果を踏まえ,下記の者を受託候補者として決定いたしました。

 

(受託候補者)富士通株式会社北海道支社

 

(審査結果)

 

審査項目・審査の視点/参加申込受理番号

配点

(700満点)

   1

富士通

株式会社

北海道支社

   3

【RPAソフトウェアについて】

・選定したRPAソフトウェアについて,その実績や性能,特に優れている点,導入コストなど,その製品を提案する理由の優劣はどうか。

 

280

164

212

240

【RPA導入効果をより高めるための指導・助言について】

指導・助言の実施方法・回数など,RPAの導入効果をより高めることができる内容か。

【導入研修について】

・RPA管理者養成研修は,RPA導入対象業務の選定から運用まで,業務所管課と円滑かつ適切に協議・連携できる内容か。

・RPAシナリオ作成研修は,シナリオ作成や変更について,被研修者が自ら対応できる内容になっているか。

・研修を担当する講師の経験・資格は十分か。

【契約期間中における技術的支援について】

・事業の円滑な推進に資する内容か。

業務実施体制について】

・業務の履行にあたり,総括責任者,業務従事者等の体制や役割分担など実施体制が明確になっているか。

・業務実施スケジュールに無理はないか。

 

280

128

248

196

【過去の実績等】

・当該業務の円滑な実施が期待できる過去の実績等があるか(総括責任者および業務担当者の実績を含む)

 

 

70

35

56

56

【見積価格】

・配点×(全提案者中最低見積金額)/当該提案者見積金額

 

 

70

70

63

63

合 計

700

397

579

555

 

 

 

RPA導入支援業務プロポーザルの実施について

本市にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を導入するにあたり,導入スキームや運用ノウハウを有する民間事業者からの支援により事業を効果的に推進するため,RPA導入支援業務を実施する事業者を募集します。

業務名

RPA導入支援業務

業務の内容

・RPAソフトウェアの選定およびライセンス提供

・RPA導入効果をより高めるための指導・助言

・導入研修の実施

・契約期間中における技術的支援

 

※詳細は,「RPA導入支援業務仕様書」を確認ください。

履行期間

契約締結の日から令和2年(2020年)2月28日まで

履行場所

函館市役所(函館市東雲町4番13号)

受託金額上限額

4,800,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

応募者の資格・制限

函館市内に本社,支店または営業所等の事務所を有する法人であること。

※上記以外の資格・制限については,募集要項をご確認ください。

スケジュール

 

日 程

内 容

7月11日(木)~7月18日(木)

募集要項の配布期間

7月18日(木)

参加申込書の提出期限

7月22日(月)

質問書の提出期限

7月23日(火)~7月26日(金)

応募書類の受付期間

7月末

審査,受託候補者の決定

8月上旬

契約締結

募集要項・様式等

RPA導入支援業務プロポーザル実施要項(334KB)

(様式1-1) 参加申込書(18KB)

(様式1-2) 参加申込書構成員調書(17KB)

(様式2)  質問書(17KB)

(様式3-1)応募申込書(18KB)

(様式3-2)応募申込書構成員調書(18KB)

(様式3-3)誓約書(17KB)

(様式4-1)類似業務実績調書(18KB)

(様式4ー2)受託金額見積書(17KB)

別添1 RPA導入支援業務仕様書(235KB)

別添2 RPA導入支援業務企画提案書(標準様式)(26KB)

 

質問に対する回答

質問に対する回答(305KB)


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

総務部 情報システム課
行政事務AI・ICT化担当
電話:0138-21-3903