函館市西部地区再整備事業基本方針(案)に対するパブリックコメント(意見公募)手続の実施について(募集期間:令和元年6月17日~令和元年7月16日) ※募集は終了しました

2019年7月25日

募集期間

令和元年(2019年)6月17日(月)~7月16日(火) ※募集は終了しました

 

結果公表の予定時期

令和元年(2019年)7月下旬

 

概要・趣旨・背景

西部地区は,歴史的な町並みや美しい景観等に市民の日常の暮らしが相まって,多くの観光客が訪れる街となっていますが,人口減少や高齢化により市民の活力も低下し,空家・空地も増加するなど,地区の魅力を失いかねない状況にあります。

そのため,地区の現況調査等を踏まえ,空家・空地の解消や狭小宅地や未接道敷地の改善などに取り組むことにより,将来にわたって持続可能な西部地区ならではの暮らしと風景を構築し,市内外の多様な方々の移住などによる定住人口の回復と交流人口の底上げを目的とする「函館市西部地区再整備事業基本方針」を策定することとしました。

多くの市民の皆様からの御意見を募集します。

 

政策等の案

函館市西部地区再整備事業基本方針(案)[PDF:4MB]

・意見書様式[PDF:36KB] [MS-Word:52KB] [一太郎:39KB]

※ 上記資料は,市役所(1階iスペースおよび3階都市建設部まちづくり景観課),亀田支所,湯川支所,銭亀沢支所,戸井支所,恵山支所,椴法華支所,南茅部支所においても配布しております。

 

実施結果

・意見提出者数  個人8人

・提出された意見の概要と市の考え方[PDF:188KB]

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

都市建設部 まちづくり景観課
電話:0138-21-3357
ファクシミリ:0138-27-3778