高齢者あんしん相談窓口 函館市地域包括支援センター運営法人の公募について(選定結果の掲載)

2018年6月7日

・H27.7.28 公募の概要,説明会の案内を掲載しました。

・H27.8.3     公募要項を掲載しました。

・H27.8.20 公募に係る質問と回答を掲載しました。

・H27.8.24 公募に係る質問と回答を掲載しました。(2回目)

・H27.8.26 8月24日掲載の2回目回答の番号に誤りがありましたので修正しました。

・H27.8.27 公募に係る質問と回答を掲載しました。(3回目)

・H27.8.28 質問の受付を締め切りました。※今後4つの質問について回答予定。

・H27.9.1     公募に係る質問と回答を掲載しました。(最終)

・H27.9.14 公募の受付を終了しました(9月11日)。応募法人数を掲載しました。

・H27.11.11 選定結果を掲載しました。

 

選定結果について

圏域ごとの応募法人数(延15法人)

圏域 西部

中央部

第1

中央部

第2

東央部

第1

東央部

第2

北東部

第1

北東部

第2

北東部

第3

北部 東部
応募法人数

選定委員会

  平成27年10月10日(土)~11日(日),14日(水)

選定結果

  1. 西部圏域     医療法人聖仁会
  2. 中央部第1圏域  医療法人大庚会
  3. 中央部第2圏域  医療法人大庚会
  4. 東央部第1圏域  社会福祉法人函館厚生院
  5. 東央部第2圏域  社会福祉法人函館厚生院
  6. 北東部第1圏域  社会医療法人仁生会
  7. 北東部第2圏域  医療法人亀田病院
  8. 北東部第3圏域  社会医療法人仁生会
  9. 北部圏域     医療法人社団向仁会
  10. 東部圏域     社会福祉法人函館市社会福祉協議会

 ※選定委員会における評価結果についてはこちら  評価結果.pdf(220KB)

公募の趣旨

函館市では,高齢者等の地域住民が住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう,地域包括ケアを支える中核機関として,日常生活圏域ごとに1か所ずつ,計6か所の「高齢者あんしん相談窓口 函館市地域包括支援センター」を設置しています。

先に策定した第6期函館市介護保険事業計画(平成27~29年度)において,日常生活圏域ごとの高齢者人口の平準化や,センター業務と密接な関わりがある民生・児童委員の方面協議会の区域と整合を図ることにより,センターがよりきめ細かな対応と適切な支援を行うことができるよう,日常生活圏域を6圏域から10圏域に見直したことを踏まえ,平成28年度からセンターを6か所から10か所に拡充することとし,このたび各センターの運営法人を公募するものです。

 

募集圏域

 日常生活圏域の10圏域

 (西部,中央部第1・第2,東央部第1・第2,北東部第1・第2・第3,北部,東部)

 なお,同一法人が応募できる圏域数に制限は設けません。

  日常生活圏域・町名.pdf(445KB)

 

委託業務内容

  1. 介護予防事業
    (1)高齢者の生きがいと健康づくり推進事業
  2. 包括的支援事業
    (1)介護予防ケアマネジメント業務
    (2)総合相談支援業務
    (3)権利擁護業務
    (4)包括的・継続的ケアマネジメント支援業務
    (5)地域ケア会議推進事業
  3. 任意事業
    (1)家族介護支援事業
    (2)住宅改修支援事業

   ※上記委託業務のほか,センターを事業所として,指定介護予防支援事業を実施する。

 

委託期間

平成28年4月1日~ら平成29年3月31日(1年間)

※事業の実施状況に問題ないと認められる場合,5回まで契約更新予定(最長6年間)

※現在センターを運営していない法人が新規受託する場合や,現在センターを運営している法人が担当圏域外のセンター運営を受託する場合には,上記委託業務とは別に引継業務を委託する。

 

委託料

 257,377千円(センター10か所分,平成28年度債務負担行為限度額)

 

公募スケジュール(予定)

 平成27年8月3日(月)  公募要項の配布開始

      8月5日(水)  公募説明会の開催(翌日から応募受付)

      9月11日(金) 応募締切(応募書類の提出期限)

      10月上旬~中旬 選定委員会(プレゼンテーション・ヒアリング)

      10月下旬~11月上旬  地域包括支援センター運営協議会

      11月上旬    運営法人の決定

 

応募資格

函館市内に主たる事務所を有する社会福祉法人または医療法人であって,かつ,函館市内において介護保険サービス事業を運営していること。

 

運営法人の選定

センターの運営事業に見識のある有識者および市職員により組織する選定委員会を設置し,提出書類の審査,プレゼンテーションおよびヒアリングを実施し,評価・選定を行ったうえで,地域包括支援センター運営協議会の承認を経て,市が決定します。

 

評価基準

選定に係る評価基準は下記のとおりとし,200点満点中120点に満たない場合は,選定基準を満たさないものとします。

  1. 法人に関すること【20点】
    (運営理念や社会貢献の視点,給与および処遇体系の整備状況,介護保険事業の実績,高齢者の相談業務の実績,介護保険施設等の実地指導結果,経営の安定性)
  2. 地域包括支援センターの運営に関すること【150点】
    (1)設置の趣意          (20点)
    (2)運営方針           (20点)
    (3)地域との連携に関する考え方  (20点)
    (4)医療との連携に関する考え方  (20点)
    (5)事業計画           (40点)
    (6)職員配置計画         (30点)
  3. 地域包括支援センターの設置に関すること【30点】
    (設置場所,事業所の利便性と利用者への配慮,業務に必要な設備の整備)

公募説明会の開催

 ○開催日時  平成27年8月5日(水) 10:00

 ○開催場所  市役所本庁舎8階第2会議室

 ○参加人数  1法人につき3名まで

 ○参加申込  別紙参加申込書により,持参,FAXまたはEメールで次の申込先に申し込みください。

 ○申込先   函館市保健福祉部高齢福祉課 高齢者・介護総合相談窓口

          FAX 0138-26-5936

          Eメール kaigo-madoguti@city.hakodate.hokkaido.jp

    ※FAX,Eメールの件名は,「(法人名)地域包括支援センター公募説明会申込」としてください。

 ○申込締切  平成27年8月4日(火) 正午必着

            包括公募説明会案内.pdf(284KB)          

          公募説明会参加申込書.docx(21KB)

          公募説明会参加申込書.pdf(85KB)

公募要項・応募書類等

 公募に係る質問と回答

・質問と回答(H27.8.27)  27.9.1回答.pdf(107KB) 回答別紙(事業費内訳).pdf(37KB)

※H27.8.24の回答中,質問番号に誤りがありましたので訂正しました。(H27.8.26)

  (誤)11→(正)10

※8月28日(金)の17:30で質問の受付を締め切りました。

※全ての回答を掲載しました。(H27.9.1)

 

お問い合わせ

保健福祉部 地域包括ケア推進課
支援体制・人材育成担当
電話:0138-21-3016
ファクシミリ:0138-26-5936