第3次函館市一般廃棄物処理基本計画について

2016年3月31日

一般廃棄物処理基本計画は,生活環境の保全および公衆衛生の向上を確保することを目的に,廃棄物の処理及び清掃に関する法律第6条第1項の規定に基づき,市町村が区域内で発生する一般廃棄物を適正に処理するために長期的視点に立って策定するもので,「ごみ処理基本計画」および「生活排水処理基本計画」から構成されます。

このたび,本市から発生する一般廃棄物に関して,排出抑制や減量化・再資源化および適正排出を計画的に実施していくための方針および方向性を明確にするために,第3次函館市一般廃棄物処理基本計画を作成しました。

今後は,本計画に基づき,更なる一般廃棄物の排出抑制,減量化・再資源化および適正処理を推進してまいります。

本計画の計画期間は,平成27年度から平成36年度までの10年間としておりますが,平成31年度を中間年次とし,計画の達成状況や処理状況,社会情勢等を勘案して,必要に応じて見直しを行うこととします。

 

第3次函館市一般廃棄物処理基本計画

パブリックコメント(意見公募)手続きについて(終了)

 市民の皆様のご意見を計画に生かしていくため,パブリックコメント手続きを実施しました。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

        

    

関連ワード

お問い合わせ

環境部 環境推進課
新廃棄物処理システム担当
電話:0138-56-6615
ファクシミリ:0138-51-3498