函館市観光誘客促進事業「はこだて割」について

2022年8月17日

函館市では、新型コロナウイルス感染症の影響により大きく落ち込んだ観光需要の

早期回復を図るため,市内での宿泊を伴う商品の宿泊料金等を助成する

函館市観光誘客促進事業「はこだて割」を令和4年11月1日(火)から実施します。

 

※ 所定の「利用申込書」の提出や,ワクチン3回接種または検査結果(陰性)の確認などの利用条件があります。

※ 対象施設等,詳しい内容は「はこだて割」公式HPで順次公開いたします。

  https://hakodate-wari.com/

 

 「はこだて割」の概要

予約・

販売期間

令和4年9月16日(金)~令和5年1月31日(火)

助成

対象期間

令和4年11月1日(火)チェックイン~令和5年2月1日(水)チェックアウト

 ※予算がなくなり次第,予約販売を終了

対象商品 市内宿泊施設での宿泊サービスを伴う宿泊旅行商品および交通付き旅行パッケージ商品
助成額

(ア)宿泊旅行商品[販売価格 3,000円以上]

   1人1泊あたり宿泊料金の2分の1以内の額(上限10,000円,3連泊まで)

(イ)交通付き旅行パッケージ商品[販売価格 10,000円以上]

   1人1泊あたり定額 5,000円(3連泊まで)

助成

適用条件

1.チェックイン時に所定の「利用申込書」を提出すること。

2.次のいずれかを満たすこと。

 (1)新型コロナウイルスのワクチンを3回接種していること。

 (2)PCR検査等の検査結果が陰性であること。

  ※チェックインの日が検査結果の有効期限内(検体採取日から3日以内)である場合に限る。

  ※6歳以上12歳未満の児童については,緊急事態宣言等の適用時に限り,検査結果通知書の提示が必要

  ※未就学児については,同居する親等の監護者が同伴する場合には,検査は不要

  (3)抗原定性検査の検査結果が陰性であること。

  ※検査機関が発行する「検査結果通知書」のないものは無効

  ※チェックインの日が検査結果の有効期限内(検体採取日から1日以内)である。

  ※6歳以上12歳未満の児童については,緊急事態宣言等の適用時に限り,検査結果通知書の提示が必要

  ※未就学児については,同居する親等の監護者が同伴する場合には,検査は不要

その他

 

 

 「はこだて割」対象商品のチェックイン時に提出または提示が必要な証明書等について

提示する証明書等

【チェックイン時】

  (1)所定の「利用申込書」の提出

  ※旅行会社で予約した場合は,当該旅行会社が指定する方法で「利用申込書」を事前に入手し,

    あらかじめ必要事項を記入したものをご持参ください。

 (2)新型コロナウイルスワクチン予防接種済証等または検査の結果通知書(陰性)の提示

  ※予防接種済証等は,3回以上接種済のものに限る。

  ※PCR検査等の結果通知書については,チェックインの日が有効期限内(検体採取日から3日以内)である場合に限る。

   (例)11月1日に検体採取した場合は,11月4日23時59分までにチェックインを行う旅行商品に限り,助成対象となります。

     (11月5日以降のチェックインは助成対象外)

  ※抗原定性検査の結果通知書については,チェックインの日が有効期限内(検体採取日から1日以内)である場合に限る。

   (例)11月1日に検体採取した場合は,11月2日23時59分までにチェックインを行う旅行商品に限り,助成対象となります。

     (11月3日以降のチェックインは助成対象外)

 (3)本人確認書類(運転免許証,健康保険証,マイナンバーカードなど)の提示

 

 お問合せ

 

函館市観光誘客促進事業「はこだて割」事務局

電話  :0138-87-5454

受付時間:午前9時30分から午後5時30分まで(ただし,土日祝日,12月29日~1月3日を除く。)

〒040-0011

函館市本町6-7 函館第一ビル1階 (株)JTB函館オフィス内

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

観光部 観光誘致課
電話:0138-21-3499
ファクシミリ:0138-21-3324