みどりの食料システム戦略について(農林水産省からのお知らせ)

2021年7月9日

みどりの食料システム戦略とは

 

我が国の食料・農林水産業は,大規模自然災害・地球温暖化,生産者の減少等の生産基盤の脆弱化・地域コミュニティの衰退,新型コロナを契機とした生産・消費の変化等の課題に直面しており,地域の将来を見据えた持続可能な食料システムの構築が急務となっています。このため,農林水産省では,令和3年5月に食料・農林水産業の生産力向上と持続性の両立をイノベーションで実現する「みどりの食料システム戦略」を策定しました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。 (農林水産省:みどりの食料システム戦略トップページ)

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

農林水産部 農務課
農業経営担当
電話:0138-21-3343
ファクシミリ:0138-23-0325