浄化槽管理士に対する研修について

2022年4月6日

浄化槽管理士に対する研修について

令和2年4月1日に改正浄化槽法が施行されたことに伴い,「函館市浄化槽保守点検業者登録条例」を改正しました。

浄化槽保守点検業者は,登録の有効期間ごとに1回以上,営業所に置かれる浄化槽管理士に,研修を受けさせなければなりません。

更新の登録申請にあたって,この研修を修了したことを証する書類の写しの添付が必要となります。

 

研修日程について

令和4年度の研修は,下記のとおり開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浄化槽管理士に対する研修の開催情報や申込みなどについて

開催日や申込み方法など,指定の研修の開催情報については,公益社団法人北海道浄化槽協会のホームページをご確認ください。

 

ホームページ:https://www.hjk.or.jp/posts/news74.html

 

・浄化槽管理士研修会(2022年度)について(PDF):https://www.hjk.or.jp/img/file85.pdf

 

・自己チェックシート(エクセル):https://www.hjk.or.jp/img/file8.xlsx

 

 

 

 

函館市の浄化槽のページ

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


 by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

環境部 環境推進課
ごみ減量・美化啓発担当
電話:0138-51-0798
ファクシミリ:0138-51-3498