地方税共通納税システムによる市税の納付について

2019年10月1日

地方税共通納税システムについて

令和元年(2019年)10月1日(火)から地方税共通納税システムの運用が開始されました。

地方税共通納税システムは地方税共同機構が運営する地方税ポータルシステム(eLTAX)のサービスの一つです。

 

地方税共通納税システムでは全国の地方自治体の一部の税について,電子決済(指定した口座からの振込)による納付ができます。

 

納付ができる函館市の税

  • 市民税・道民税(特別徴収分、退職所得分)
  • 法人市民税

領収書について

地方税共通納税システムでは領収書は発行されません。

 

文書による納付の証明が必要な場合は函館市の納税証明書(有料)の発行が可能です。

なお,納税証明書は地方税共通納税システムで納税者宛てに納付完了通知が送付された後でなければ発行できません。

納税証明書の発行に際してeLTAXの納税者IDが必要になる場合があります。

詳しくは函館市財務部税務室市民税担当税制部門(電話:0138-21-3206)までお問い合わせください。

 

eLTAX(エルタックス)に関するお問い合わせ先

eLTAXの利用開始や具体的な利用方法等に関する詳細については,eLTAXホームページ(外部サイト)をご覧ください。

なお, eLTAXをご利用に際して,ご不明な点等がございましたら,eLTAXホームページの「よくあるご質問」(外部サイト)

をご覧ください。

 

※リンク先URL

eLTAXホームページ :https://www.eltax.lta.go.jp/

eLTAXホームページの「よくあるご質問」:https://eltax.custhelp.com/

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

財務部 税務室納税担当
納税管理部門
電話:0138-21-3234
ファクシミリ:0138-26-2116