フッ化物洗口事業について

2018年10月18日

 

 

フッ化物洗口がはじまります

 

 

歯・口腔の健康とむし歯予防

  

   厚生労働省と日本歯科医師会が,80歳で歯を20本以上維持する運動「8020(はちまるにいまる)運動」

 を推進している中,北海道では,「北海道歯・口腔の健康づくり8020推進条例」を策定し,歯科保健対策と

 して学校等におけるフッ化物洗口(フッ化物を利用したぶくぶくうがい)の普及を掲げております。

 

  本市では,むし歯の状況は年々改善傾向にはあるものの,中学1年生の1人当たりの平均むし歯本数は全国・

 全道を上回る状況が続いていることから,効果的なむし歯予防対策として,できるだけすべての子どもたちに

 むし歯を予防する機会を設けるため,フッ化物洗口の取り組みを進めております。

 

 

 フッ化物洗口の取組

  本市では,平成29年度にフッ化物洗口事業検証委員会を設置したうえで,市内3校の小学校児童を対象に

 フッ化物洗口を試行実施しており,検証を踏まえ,平成30年度は,すべての小学生を対象に取り組みを進め

 ております。

 

 

 

   ★ 保護者説明会における説明 (Youtubeでの視聴となります。(約35分)

 

        ※ 本データは,実施校へ貸し出し用DVDを配置しておりますので,ご覧になれない場合は,

 

         各学校へ申し出てください。

 

  

   ★ 説明会後の流れ(41KB)

 函館市フッ化物洗口事業実施マニュアル

 

  ・ 表紙・はじめに(44KB)  

  ・ 目次(44KB)   

  ・ 本文(875KB)   

  ・ 参考資料(518KB) 

 

事業にかかるお問い合わせ

 

    函館市教育委員会学校教育部保健給食課   電話 21-3547

 

 

 

    

参考資料  

  ● 「フッ化物洗口でむし歯予防」リーフレット  (北海道/北海道教育委員会/北海道歯科医師会)

 

 

  ● 「フッ化物洗口の実施に係るQ&A」 (北海道教育委員会)

      

 

  ● 「北海道フッ化物洗口ガイドブック(実践編)」   (北海道/北海道教育委員会/北海道歯科医師会/北海道歯科衛生士会)

 

  ● テーマパーク8020(日本歯科医師会) お口の予防とケア「フッ化物」  (日本歯科医師会)

 

       

 

   ● 北海道歯・口腔の健康づくり8020推進条例(北海道)

     

       

  

  ● 北海道歯科保健医療推進計画(8020歯っぴぃプラン)  (北海道) 

  

  

  ● 北海道市町村歯・口腔の健康づくりガイドライン  (北海道)

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

     

 

 


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会学校教育部 保健給食課
電話:0138-21-3547
ファクシミリ:0138-26-7901