思春期保健事業のご案内

2018年5月9日

1.出前健康教育(「思春期教室」)

中学生を対象に,命の大切さ,人間の性,思春期の心と身体,妊娠と出産等について,医師や助産師,看護師が講話します。

※平成24年度から,「函館・性と薬物を考える会」に講師の派遣を委託しています。

 

お申し込み

「講師派遣依頼書」に必要事項をご記入の上,Eメールでお申し込みください。 

後日,「函館・性と薬物を考える会」から,講師についてお知らいたしますので,その後,担当者の方は直接,講師と調整してください。 

※お申し込みは講演希望日の2か月前までにお願いいたします。

※講師の派遣可能な時間は,午後1時30分以降となっております。

 

 

 講師派遣依頼書のダウンロード

 

 お申し込み先

 函館・性と薬物を考える会:http://yunokawa-jc.com/schedule2.php

 Eメール:seiyaku@yunokawa-jc.com

 

2.思春期教材の貸出

思春期保健についてのDVD,体験学習に最適な新生児人形,妊婦シミュレーターなどの教材の貸出を行っております。

教材内容については「思春期事業のご案内」をご覧下さい。

 

お申し込み

電話でお問い合わせのうえ,

「思春期教材借用申込書」を記載し,FAXか直接お持ちになって,お申し込み下さい。

※貸出は原則2週間です。

※函館市内の学校や関係機関のみへの貸出となっております。

 

 

 思春期事業のご案内のダウンロード

 

 思春期教材借用申込書PDF版Word版

 

 お申し込み先

 函館市子ども未来部母子保健課

 (函館市五稜郭町23番1号 総合保健センター1階)

  平日 8:45~17:30

  電話  32-1533

  FAX 32-1506

 

 

お問い合わせ

子ども未来部 母子保健課
電話:0138-32-1533