ヘルプマーク・ヘルプカードについて

2018年3月23日

ヘルプマークとは

 

ヘルプマーク

 

「ヘルプマーク」とは、義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としていることが外見からはわからない方が、着用することで周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるマークです。
ヘルプマークを身につけた方を見かけた場合は,思いやりのある行動をお願いします。

 

 

配付開始日

平成29年10月23日(月)

配付場所

  • 市役所 障がい保健福祉課
  • 亀田福祉課
  • 湯川福祉課
  • 市立函館保健所 保健予防課

※窓口にお越しいただく際、障害者手帳などの提示は必要ありません。

※郵送での配付はしていません。

※ヘルプマークの趣旨に沿った、適正な利用をお願いします。

 

ヘルプカードとは

「ヘルプカード」とは、障がいのある方などが災害時や緊急時など、周囲の方に提示することで、手助けを求めるものです。次のリンクから印刷してご利用ください。

ヘルプカード.pdf(103KB)

ヘルプカード(るび付き).pdf(119KB)

 

ヘルプマーク・ヘルプカードに関するリンク

北海道のヘルプマーク・ヘルプカードのホームページ(外部サイトへリンク)

東京都のヘルプマーク・ヘルプカードのホームページ(外部サイトへリンク)

 

 

 



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 







 

お問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課
社会参加・給付担当
電話:0138-21-3263
ファクシミリ:0138-27-2770