函館市産後ケア事業

2022年7月1日

 

出産後,身近にお世話をしてくれる人がいなかったり,産後の体調や育児に不安のあるお母さんと赤ちゃんを対象に,助産師等によるお母さんの体調に応じた保健指導や授乳,沐浴などの育児指導が受けられる事業です。従来の「宿泊型」に加えて,令和4年度から「通所型」,「訪問型」のサービスも開始しました。 

 

※詳細は添付の案内チラシをご覧ください。

  函館市産後ケア事業チラシ(PDFファイル636KB)

 

利用できる方 

(1)函館市に住所を有する,産後1年以内のお母さんとその赤ちゃん

(2)産後,体調不良や育児不安がある方

(3)ご家族などからの援助が受けられない方

  ※入院治療が必要な方は利用できません。

 

ケア内容

 利用中は,お母さんや赤ちゃんの体調に合わせ,以下のサービスを受けることができます。

(1)お母さんのケア(乳房のケア,健康状態のチェック,休息のお手伝い)

(2)赤ちゃんのケア(体重・栄養など健康状態のチェック)

(3)授乳や沐浴などの育児に関する相談

 

利用施設 

 函館市が委託した医療機関,助産所

 ※詳細は添付の案内チラシをご覧ください。

 

利用料金・利用日数  

宿泊型(医療機関に宿泊します) 通所型(助産所に行きます) 訪問型(自宅へ訪問します)

  1泊2日    7,200円

3時間 1,200円 約2時間 1,600円
  その後1日毎  3,600円 6時間 2,400円
  1泊2日から6泊7日まで 訪問型と合わせて7日まで 通所型と合わせて7日まで

 

※生活保護世帯・市民税非課税世帯は利用料金が免除されます。(証明書類の提出が必要です。)

 

 

利用方法 

事前に申請が必要となります。ご利用を検討されている方は,マザーズ・サポート・ステーションにご相談ください。

 

  函館市産後ケア事業利用申請書(PDFファイル102KB)

 

 

お申込み・お問合せ 

  マザーズ・サポート・ステーション

 函館市五稜郭町23番1号 函館市総合保健センター1階

 受付時間:8時45分~17時30分

 (土・日・祝日・年末年始は除く)

  ☎  0138-32-1565

 FAX  0138-32-1506

 Email:mothers@city.hakodate.hokkaido.jp 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。