受動喫煙防止対策をすすめよう

2021年2月25日

受動喫煙とは,「人が他人の喫煙によりたばこから発生した煙にさらされること」(健康増進法第28条の3)をいいます。

他の人が吸っているたばこから立ちのぼる煙や,その人が吐き出す煙にも,ニコチンやタールなど多くの有害物質が含まれています。

 

受動喫煙の害が広く知られるようになってきた今,様々な場所で受動喫煙防止の取り組みが進んでいます。

受動喫煙をなくすための法律の改正がありました 

受動喫煙防止対策を強化する,健康増進法の一部を改正する法律(以下,「改正健康増進法」という。)が公布されました。

 

改正健康増進法の基本的な考え方は以下のようになっています。

1  「望まない受動喫煙」をなくす

2  受動喫煙による健康影響が大きい子ども,患者等に特に配慮

3  施設の類型・場所ごとに対策を実施

 

 

こちらからチラシをご覧ください>

 

 

        なくそう!望まない受動喫煙 ポスター画像                              新しい喫煙ルール チラシ画像

 

   なくそう!望まない受動喫煙 ポスター画像(1MB)                    新しい喫煙ルール チラシ画像(309KB)

 

 

 

国の受動喫煙防止対策や改正健康増進法に関しては,下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。

 

 

北海道受動喫煙防止条例が2020年4月1日に施行されました 

こちらから概要とリーフレットをご覧ください>  

北海道受動喫煙防止条例の概要(PDF方式315KB)  北海道受動喫煙防止条例 リーフレット(PDF方式921KB)

お問い合わせ

受動喫煙に係るコールセンター

(受動喫煙対策,健康増進法の一部を改正する法律に関するご質問・ご意見について)

  電話番号

     050-5370-4411

     受付時間9時30分から18時15分まで(土日や祝日を除く)

 

職場での受動喫煙防止対策に係る相談支援窓口

一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会

   電話番号

     050-3537-0777

     受付時間9時から12時まで 13時から17時まで(土日や祝日を除く)

 

函館市保健福祉部健康増進課

   電話番号

     0138-32-1515

     受付時間8時45分から17時30分まで(土日や祝日を除く)

  

  

関連リンク

《函館市ホームページ》

学校や病院,行政機関の庁舎などが敷地内禁煙になりました

事業所での受動喫煙防止対策について

飲食店での受動喫煙防止対策について

 

《外部リンク》

受動喫煙対策(厚生労働省ホームページ)

職場における受動喫煙防止対策について(厚生労働省ホームページ)

 

北海道受動喫煙防止ポータルサイト(北海道ホームページ)

 

 《QRコード》

 厚生労働省ホームページ なくそう!望まない受動喫煙QRコード

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 ※提供しているデータのうち,紙面内の文字,文書,表のみをオープンデータ対象とし,写真・図については対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課
電話:0138-32-1515