函館市水防計画について

2019年4月12日

函館市水防計画の目的

この計画は,水防法(昭和24年法律第193号,以下「法」という。)第4条の規定に基づき,北海道知事から指定された指定水防管理団体である函館市が,同法第33条第1項の規定に基づき,市内における水防事務の調整およびその円滑な実施のために必要な事項を規定し,本市の地域にかかる河川または海岸の洪水,津波または高潮の水災を警戒し,防御し,およびこれによる被害を軽減し,もって公共の安全を保持することを目的としております。

函館市水防計画の構成

計画の構成は,水防に必要とされる基本的な事項,関係機関との連携,責任や義務などについて記載されております。

 函館市水防計画(平成31年3月改訂)

この度,函館市では,法第33条第1項の規定に基づき函館市水防計画を改訂しましたので,同条第3項の規定に基づき公表いたします。

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

総務部 防災担当
電話:0138-21-3648
ファクシミリ:0138-27-6489