北消防署

2018年3月17日

 

北消防署トップ.jpg 
お知らせ

文化財防火デーの一環として,消防訓練を実施しました。

勤労感謝の日に伴い,園児が来署しました。

BC災害対応訓練を実施しました。

旅客船事故対応訓練を実施しました。

防火の広場を開催しました(函館蔦屋書店)。

烈風下等火災消防訓練を実施しました。

職場体験を実施しました。

はこだてキッズタウン2016に出展しました。

火災予防運動の一環で消防訓練を実施しました。

防火の広場を開催しました(イトーヨーカ堂)。

施設見学を実施しました。

インターンシップを実施しました。

模擬火災(濃煙熱気)訓練を行いました。
社会福祉施設における防火安全対策について研修会を行いました。
函館市役所で、消防訓練を行いました。
野営訓練を実施しました。
秋の火災予防運動消防訓練を行いました。
海上保安部と合同訓練を行いました。
行方不明者を捜索するための研修を行いました。
防火の広場を開催しました。 

 

北消防署の紹介
 北消防署庁舎の写真

 

 所在地  〒041−0806
         函館市美原3丁目36番10号
 電話     0138−46−2201
 FAX      0138−46−2225
 

 

勤務体制 

 
  《毎日勤務者》 8時45分から17時30分まで勤務 (月曜日から金曜日)
  ・署長,副署長,予防係3名,指導係2名   計7名

 《隔日勤務者》 24時間勤務で2交替制 (1日当たりの当直人数 計13名)
  ・指揮隊3名,ポンプ車隊4名,タンク車隊等3名,救急隊3名  
  

                      

 

 

 車両配置

指揮車,消防ポンプ自動車,水槽付消防ポンプ自動車,非常用水槽付消防ポンプ自動車,屈折はしご自動車,高規格救急自動車,非常用高規格救急自動車,消防広報自動車3台 計10台   

 

 

 特殊車両の紹介

北消防署には屈折はしご自動車というビル火災等に対応するための特殊な車両が配置されています。

特徴 最大地上高25.5メートル

    電動放水銃による放水(最大毎分3,200リットル)

    バスケット定員3名(最大270キログラム)         

 

 


屈折はしご自動車の写真

屈折はしごj自動車横からの写真

伸塔中の屈折はしご自動車写真

 

 

 車両の紹介

 
消防ポンプ自動車が配置されています。

特徴 三連はしご(伸梯時8.7m),二連はしご(伸梯時6.0m),かぎ付はしご(3.6m)積載

    ホースカー積載(65mmホース10本積載)

    バスケット担架,エンジンカッター,チェーンソー積載等

 


 消防ポンプ自動車の写真1消防ポンプ自動車の写真2消防ポンプ自動車の写真3

   

北消防署 | 末広出張所 | 大縄出張所 |  亀田本町支署  桔梗出張所 |    
東消防署 | 的場支署    | 本通出張所 小安出張所     | 南茅部支署 | 日ノ浜出張所
 

 

 

 

  
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

消防本部 北消防署
電話:0138-46-2201
ファクシミリ:0138-46-2225