函館市ファミリー・サポート・センター

2018年6月8日

お子さんのいる家庭の子育てをサポートできるように、育児の手助けをしたい方と育児の手助けを受けたい方で構成する会員組織です。

提供会員,依頼会員のお申し込みや詳しい内容につきましては,函館市ファミリー・サポート・センター(電話0138-23-3920)でご確認ください。

 

会員になれる方

育児の手助けを受けたい方(依頼会員)

  • 0歳~小学6年生の保護者で,月数回開催する登録説明会にて手続きされた方
  • 登録説明会(午前10時~正午)では支援活動の流れやシステムなどを説明します。電話で登録日の予約をし,センターにて手続きをしてください。

 

育児の手助けをしたい方(提供会員)

  • 年1回開催する講習会を受講された方
  • 新規登録者向け講習会を毎年5月~7月頃に開催しています。詳しい内容につきましては,講習会の案内ページまたは函館市ファミリー・サポート・センター(電話0138-23-3920でご確認ください。(広報紙「市政はこだて」4月号にも掲載します)
  • 更新者向け講習会(フォローアップ研修)は毎年10月~1月頃に開催し,複数回開催するうちいずれかを受講いただくことが次年度更新の条件となります。詳細については,直接提供会員あてお知らせします。

受付時間

月~金曜日の午前9時から午後5時まで

 

利用時間

午前7時から午後9時まで(利用時間外,病児等の保育も対応可)

 

利用料金(函館市民に対する市の助成後の金額)

  • 通常(午前7時から午後9時まで)/ひとり30分あたり200円,きょうだい追加30分あたり50円
  • 時間外,土・日・祝日,年末年始(12月29日から1月3日まで),病児/ひとり30分あたり200円,きょうだい追加30分あたり25円
  • その他,交通費や食費などの実費がかかる場合があります。

 

支援内容

  • 保育園・幼稚園等の送迎を行うこと
  • 保育園・幼稚園等の前後にお子さんを預かること
  • 学校の放課後または学童保育終了後にお子さんを預かること
  • お子さんが軽い病気の場合に一時的にそのお子さんを預かること
  • 保護者が学校行事に参加する場合にお子さんを預かること
  • 保護者が病気・出産・介護等に該当する場合に一時的にお子さんを預かること
  • その他、育児に関する援助の活動を行うこと など

 

補償保険制度について

事故等に備え,会員になると自動的にファミリー・サポート・センター補償保険に加入することになります。(保険料はセンターが負担します)

 

ファミリー・サポート・センター事業に関するアンケート調査を実施しました

平成28年10月に会員を対象に実施したアンケート結果がまとまりましたので,ご報告します。

今後も,会員の皆さんのご意見を参考にしながら,子育てのお手伝いをさせていただきたいと思います。

アンケートへのご協力ありがとうございました。

 H28ファミリー・サポート・センターアンケート結果(445KB)

 

お問い合わせ先

函館市ファミリー・サポート・センター

 


 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

地図

お問い合わせ

子ども未来部 子どもサービス課
サービス・給付担当
電話:0138-21-3284
ファクシミリ:0138-22-2340