函館市縄文文化交流センター

2022年5月11日

 縄文センター外観.jpg 

  

来館者の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止および来館者の皆様の安全・安心を確保するため,以下のことをお願いしております。ご理解とご協力をお願いいたします。

■ 発熱や咳などの風邪症状がある方はご来館をご遠慮ください。

■ 入館前の検温にご協力ください。(37.5度以上の方は入館をお断りしております。)

■ マスクの着用をお願いいたします。(マスクを着用しない方は入館をお断りする場合があります。)

■ 入館時および退館時には手指のアルコール消毒または手洗いをお願いいたします。

■ 館内では利用者同士の間隔をあけ,咳エチケットなどのご配慮をお願いいたします。

■ 館内での会話はなるべくお控えください。

 

施設概要

  • 施設名

函館市縄文文化センター(電話 0138-25-2030FAX 0138-25-2033)

  •  所在地

函館市臼尻町551番地1

  •  開館時間

4~10月…午前9時~午後5時, 11~3月…午前9時~午後4時30分 

※併設されている道の駅「縄文ロマン南かやべ」エリアは24時間利用可能です

  • 休館日

月曜日(休日の場合は最も近い平日),12月29日~1月3日館内整理日(毎月最終金曜日),特別整理期間(年1回2週間程度)

 

施設紹介

北海道唯一の国宝「中空土偶」をはじめ,函館市内の縄文時代の遺跡から発掘された,多数の貴重な遺物を展示・公開している施設です。

体験学習室では,組みひもアクセサリーづくりや勾玉ペンダントづくりなど,常時予約なしでできる体験メニューのほか,各種講座や学習会を開催しています。

また,「道の駅」縄文ロマン南かやべを併設しています。

 

主な施設

  • 展示室
  • 体験学習室
  • 「道の駅」縄文ロマン南かやべを併設

 

アクセス

 函館市縄文文化交流センターまで

  • JR函館駅から車で約60分
  • 函館空港から車で約30分
  • 森町市街地から車で約50分

 

その他

 

利用方法

利用料  一般:個人300円,団体240円

     学生・生徒・児童:個人150円,団体120円

 

※団体は20名以上。

※小学校就学前の子どもは無料。函館市内在住の65歳以上の方は半額。

※函館市内在住の障がい者の方,その同伴の方は無料。

※函館市内在住または市内の学校に通う小中学生は無料。

※詳しい内容は函館市縄文文化交流センターホームページ(外部リンク)でご確認ください。

  

指定管理について

本施設は,平成28年度から指定管理者制度を導入しました。

指定管理者が行う管理業務の透明性向上や施設設置者としての説明責任を果たす必要があるため,業務の内容や実績評価等について毎年度「指定管理者業務実績シート」を公表します。

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

 

  by
   このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

   ※提供しているデータの内,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真については対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

地図

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課
電話:0138-21-3472
ファクシミリ:0138-27-7217