母子福祉資金等貸付金

2016年5月13日

母子家庭等の生活の安定と経済的自立を図り,扶養している児童の福祉を増進するため,無利子または低利子で各資金の貸付けを行っています。

対象となる方

母子福祉資金

母子家庭の母(児童を扶養している配偶者のない女子)

母子家庭の母が扶養している児童および20歳以上である子等

20歳未満の父母のいない児童

父子福祉資金

父子家庭の父(児童を扶養している配偶者のない男子)

父子家庭の父が扶養している児童および20歳以上である子等

寡婦福祉資金

寡婦(かつて母子家庭の母であって現在配偶者のいない女子,もしくは,かつて父子家庭の父であって現在配偶者のいない男子)

寡婦が扶養している20歳以上の子,その他これに準ずる者

貸付金の種類

就学支度資金,修学資金,修業資金,技能習得資金,生活資金,就職支度資金

事業開始・継続資金,医療介護資金,住宅資金,転宅資金,結婚資金

 ※

各資金には貸付限度額があります。

連帯保証人の要否,利率など詳しくは,窓口にてご相談ください。

貸付の相談・申請

貸付金の必要性や生活状況をお伺いするため,事前の相談が必要になります。

相談・申請は随時受付しています。

申し込みから資金の交付まで一定の日数を要しますので,お早めにご相談ください。

貸付金の償還(返済)について

貸付金の申請の際,償還(返済)計画を立てていただきます。

貸付修了後,一定の措置期間をおいて償還(返済)が開始します。

この償還金は,次にこの福祉資金を借りる方への大切な財源となりますので,決められた期限までに必ず納入してください。

※償還の見込みがないと判断される場合は貸付できません。

相談・申請窓口

母子・父子自立支援・女性相談室で相談,申請を受け付けています。

 

所在地 相談時間 電話
市役所2階 子育て支援課内

月曜日~金曜日

午前8時45分~午後5時30分

0138-21-3010
亀田支所1階 亀田福祉課内 0138-45-5481

 

 

 

 


 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

子ども未来部 子育て支援課
母子・父子自立支援・女性相談室
電話:0138-21-3010
ファクシミリ:0138-27-6262