献血推進および骨髄バンクについて

2021年4月14日

献血推進

 

けんけつちゃん

 

 

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため,

16歳から69歳までの健康な方に献血のご協力をお願いしています。
 なお,献血は,移動献血車で受け付けています。

 

移動献血車運行予定

 

 

北海道函館赤十字血液センターでの献血は平成31年1月31日で終了しました。

 

 

 

 

献血カー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨髄バンクのドナー登録にご協力ください

造血幹細胞移植は,血液のがんと言われる白血病や再生不良性貧血などに有効な治療法です。
 移植を行うためには,患者さんとドナー(骨髄を提供してくださる方)のHLA型(白血球の型)が一致しなければならず,兄弟姉妹以外で一致する確率は,数百から数万分の一の確率でしか一致しないため,1人でも多くのドナー登録へのご協力が必要です。
 より多くの患者さんにHLA型の適合するドナーが見つかるようにするため,行われているのが骨髄バンク事業です。

 

 ≪登録・骨髄提供までのながれ≫

登録までのながれ,登録から骨髄提供までのながれ(HLA型が患者さんと適合した場合)についてはこちらをご覧ください。

 

登録から骨髄提供までのながれ(日本骨髄バンクホームページ)

 

 

 ≪お問い合わせ窓口≫

<函館市内のお問い合わせ窓口>

渡島保健所 (北海道函館市美原4丁目6-16)

 電話番号:47-9548

 業務時間:8:45-17:30(土日祝日および12月29日~1月3日は除く)

 

 

※ ドナー登録できる方には条件があります。お問い合わせ窓口や下記にある「日本骨髄バンク」または「北海道骨髄バンク推進協会」のホームページで確認することができます。
 

 

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

保健所 地域保健課
薬事担当
電話:0138-32-1513
ファクシミリ:0138-32-1505