一定の要件に該当するケアプランの届出について

2022年3月13日

一定の要件に該当するケアプランの届出について

以下のケアプラン(居宅サービス計画書)については,保険者への届出が義務付けられました。

 

(1)訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプラン

 

該当のケアプランを作成または変更した月の翌月末までに届け出が必要です。

詳しくは こちら「厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護に係るケアプランの届出について」

 

(2)居宅介護支援事業所単位で抽出するケアプラン

 

函館市が届け出を依頼します。

詳しくは こちら「居宅介護支援事業所単位で抽出するケアプランの届出について」

 

(3)高齢者向け住まい等のケアプラン

 

函館市が届け出を依頼します。

詳しくは こちら「高齢者向け住まい等のケアプランの届出について」

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
介護サービス担当
電話:0138-21-3024
ファクシミリ:0138-26-5936