厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護に係るケアプランの届出について

2019年3月26日

厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護に係るケアプランの届出について

「指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準」(平成11年3月31日厚生省令第38号)の一部改正に伴い、平成30年10月より、利用者の自立支援・重度化防止及び地域資源の有効活用等の観点から、訪問介護における生活援助中心型サービスの利用回数が基準回数以上のケアプランについて、保険者への届出が必要となりました。

 

 

■ 厚生労働省通知等


 1  「厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護」の交布について(175KB)

 2  「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(平成30年11月7日)」の送付について(270KB)

  

■ 1ヶ月における生活援助中心型サービスの基準回数は以下のとおりです。

 

要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
基準回数 27回 34回 43回 38回 31回

 

※基準回数には、身体介護に引き続き生活援助が中心である訪問介護を行う場合の回数を含みません。

 

届出の対象となる居宅サービス計画および提出期限

1 届出対象

 平成30年10月1日以降に作成又は変更した居宅サービス計画のうち、基準回数以上の訪問介護を位置づけたもの。

 

2 提出期限

 作成または変更した日の翌月末日。

※サービス内容の見直し時期(介護認定の更新又は変更、長期目標の見直し、生活援助中心型サービスの回数変更など)に提出の要・不要を確認してください。ただし、軽微な変更(利用日変更など)は除きます。

 

届出書類  

1. 届出書 様式1

    Word様式(17KB)  PDF様式(56KB)  届出書記入例(75KB)

 

 2. 計画書(第1表~第3表)(写し)

 

 3. アセスメント(写し)

 

 4. フェイスシート(写し)

 

 5. サービス担当者会議の内容がわかる書類もしくは会議録(写し)

     ※参加者と開催日時を明記し会議内容が詳細に記載されたもの

届出先

 函館市役所介護保険課窓口まで持参,または郵送でご提出ください。

 

040-8666

函館市東雲町4番13号

函館市保健福祉部介護保険課介護サービス担当

TEL 0138-21-3023,3024,3036

 

 

その他

  • 提出されたケアプラン等をもとに地域ケア会議等で検討を行います。
  • 必要に応じて,追加資料の提出や利用者本人との面接等の実施,ケアプランを作成した介護支援専門員の検討会議への出席を求めることがあります。
  • 提出された書類は返却しませんので,届出書以外は必ず写しをご提出願います。 

 

参考

   多職種による自立に向けたケアプランに係る議論の手引き~地域ケア個別会議等を活用したケアマネジメント支援のために~(4MB)

 

 

 

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
介護サービス担当
電話:0138-21-3024
ファクシミリ:0138-26-5936