函館市パートナーシップ制度検討委員会委員の募集について ※募集は終了いたしました。

2021年4月1日

委員の公募について

函館市では,パートナーシップ制度の導入を検討するため,「パートナーシップ制度検討委員会」を新たに設置し,委員会の委員として18歳以上の市民を対象に,下記のとおり公募委員を1名募集いたします。

 

パートナーシップ制度とは

パートナーシップ制度とは,性の多様性を尊重する取り組みとして,自治体が公的に,同性カップルに対し,その関係性(パートナーシップ)を認める制度です。法律婚とは異なり,法律上の権利や義務の発生をともなうものではありませんが,性的少数者の方が日常生活で抱える困難さの緩和と,性の多様性への市民理解の促進を図ることを目的とし,導入を検討するものです。

 公募概要

1 公募人数  1名
2 委員の任期 委嘱の日からから2年。ただし,パートナーシップ制度に係る調査検討が終了したときは,解嘱されるものとします。
3 応募条件 

  市内に居住する18歳以上の方で,性の多様性の尊重やパートナーシップ制度について関心があり,原則として会議すべてに出席可能な方とします。ただし,次の各号のいずれかに該当する方は応募できません。

 (1)委員会に委員を推薦する予定である団体(別添推薦予定団体一覧)に所属する者

 (2)本市の他の2つ以上の委員会の委員となっている者(応募中のものを含む)
 (3)成年被後見人または被保佐人
 (4)禁錮以上の刑に処せられ,その執行が終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
 (5)日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する

   政党その他の団体を結成しまたはこれに加入した者

4 応募方法

   応募申込書に必要事項を記入し,郵送または持参のほか,ファクシミリもしくは電子メールのいずれかによりご応募ください。

  応募先

  〒040-8666 函館市東雲町4番13号 函館市市民部市民・男女共同参画課

  電話21-3470 FAX23-7173 E-mail danjokyodo@city.hakodate.hokkaido.jp

5 募集期間 

  令和3年4月1日(木)から令和3年4月15日(木)まで(当日消印有効) ※募集は終了いたしました。

6 決定の方法

  応募者が定員を超えた場合は,公開抽選により決定します。また,応募者が定数に達しない場合,再度公募します。

7 決定結果の通知

  決定結果は,速やかに応募者に対し,書面で通知します。 

 

 公募実施要領および応募申込書のダウンロード

・募集チラシ   募集チラシ.pdf(68KB)

 

・応募申込書   公募申込書.pdf(305KB)

 

         公募申込書.docx(16KB)

                    

お問い合わせ

市民部 市民・男女共同参画課
男女共同参画担当
電話:0138-21-3470
ファクシミリ:0138-23-7173