新型コロナウイルスワクチンの副反応

2022年11月11日

新型コロナウイルスワクチンの副反応について

一般的にワクチン接種後には,ワクチンが免疫を付けるための反応を起こすため,接種部位の痛み,発熱,頭痛などの「副反応」が生じる場合があります。

副反応についてのご相談先は次のとおりです。

 

北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター

  電話番号  0120-306-154

  受付時間  毎日 午前9時から午後5時30分まで

 

副反応等に関する相談を受け付けます。概要はこちらから。

(ワクチンの副反応等に関する相談,副反応発生時の受診に関するアドバイス,ワクチンの有効性・安全性に関する情報提供)

 

※聴覚に障害のある方など相談先

 相談様式(xlsx形式)に入力し,FAXで送信してください。

 FAX番号:011-799-0338

 

 

治療を要したり,障がいが残るほどの副反応は,極めて稀ではあるものの,ゼロではありません。

予防接種による健康被害は救済制度の対象になります。

 

予防接種健康被害救済制度はこちら

 

 

本ページに関するお問い合わせ先

函館市新型コロナワクチン接種相談センター

電話番号 0120-966-216 ※番号のおかけ間違いにご注意ください

受付時間 平日:午前9時から午後7時まで,土曜日:午前9時から午後5時まで (日曜日・祝日を除く)

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。