函館市ひとり親世帯応援給付金について

2020年9月24日

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯等の方に対する支援の取り組みとして,国の「ひとり親世帯臨時特別給付金」が支給対象とならない方に対し,函館市独自の給付金を支給します。要件を満たす方は市への手続きが必要です。

国の「ひとり親世帯臨時特別給付金」が支給対象となる方は,そちらが優先となりますので,不明な方はお問い合わせください。

函館市の「函館市ひとり親世帯応援給付金」と国の「ひとり親世帯臨時特別給付金」は併給できません。

支給対象者

18歳に達する日以後の3月31日までの間にある児童(重度・中度の障がい(国民年金法の1,2級)のある児童は20歳未満)を監護するひとり親世帯(父・母・養育者)の方で,次の1または2に該当し,国のひとり親世帯臨時特別給付金が支給されていない方

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当受給資格者で,ひとり親世帯臨時特別給付金の給付基準を上回る収入のある方
  2. 令和2年6月分の児童扶養手当の認定を受けていないひとり親世帯等の方で,ひとり親世帯臨時特別給付金の給付基準を上回る収入のある方

 

  ※ 「ひとり親世帯」とは,児童扶養手当法第6条に定める受給資格者をいいます。(事実婚の場合は対象となりません。)

  ※ 同居してる扶養義務者の所得が高いために児童扶養手当の受給ができない方も申請できます。

  ※ 令和2年6月以降にひとり親世帯等となった方は,対象外です。

 対象になるかどうかは,こちらを参考にしてください。 → ひとり親世帯応援給付金 フローチャート(PDFファイル 125KB)

給付額

  1世帯あたり5万円

申請について

市役所本庁舎および各支所で申請書を配付しているほか,下記から申請書をダウンロードできますので,必要事項をご記入の上,次の書類を添付し,市の窓口へ持参するか,または郵送してください。

なお,すでにひとり親世帯臨時特別給付金不支給となった方は,応援給付金申請書と本人確認書類のみで申請ができます。

 

  • 函館市ひとり親世帯応援給付金申請書(必要事項を記入したもの)
  • 申請される方の本人確認書類(運転免許証,健康保険証,マイナンバーカード(表面),年金証書,介護保険証,パスポートなど)の写し
  • 給付金の受取口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカードなど,受取口座の金融機関名,口座番号および口座名義人が確認できるもの)の写し
  • 申請される方と監護する子どもの戸籍謄本または戸籍抄本(児童扶養手当資格者の方は不要です。)
  • 障がいの状態を確認できる書類(障害年金証書など)の写しまたはコピー(※障がいがあることを要件として給付金を申請する場合に限ります。)

申請書(PDFファイル 258KB) 

申請書記載例(PDFファイル 279KB) 

申請方法

市役所本庁舎または各支所への窓口へご持参いただくか,次の送付先へ郵送してください。

 

【送付先】

040-8666 函館市東雲町4番13号 函館市子ども未来部子育て支援課 ひとり親世帯応援給付金担当 

申請期限

令和3年2月26日(金)となります。(※当日必着)

支給予定日

令和2年10月以降順次の支給を予定しています。(支給が決定した場合,支給日を郵便でお知らせする予定です。)

支給方法

申請書に指定した口座へ振り込みます。

注意事項

  • 本給付金の支給後に,収入の急減等により「ひとり親世帯臨時特別給付金」の受給資格を遡って取得し,「ひとり親世帯臨時特別給付金」を受給したことが判明した場合や,事実婚等でひとり親の支給要件に該当しないことが判明した場合,本給付金を返還していただくこととなります。
  • 口座の解約等により本給付金の振込ができなかった場合は別途郵便で通知しますので,入金可能な口座の情報を,令和3年2月26日までに必ずご連絡ください。なお,この場合,次の振込まで3週間程度かかる場合がありますので,ご了承ください。
  • 口座の解約等により,令和3年3月31日までに本給付金の振込ができなかった方は,本給付金の受給ができなくなります。

お問い合わせ

子ども未来部 子育て支援課
母子児童担当
電話:0138-21-3353