函館市特定事業主行動計画(第2次後期計画)

2020年4月1日

函館市では、次世代育成支援対策推進法に基づき、職員の仕事と子育ての両立支援を図るため、平成17年度から平成21年度を計画期間とする「函館市特定事業主行動計画」および平成22年度から平成26年度までを計画期間とする「函館市特定事業主後期行動計画」を策定してきましたが、平成26年4月の法改正により、同法の有効期限が10年間延長されたことから、さらに平成27年度から令和元年度までの5か年を計画期間とする「函館市特定事業主行動計画 第2次前期計画」を策定し各種の取組みを行ってきました。

第2次後期計画では、計画期間を令和2年度から令和6年度までの5か年とし、これまでの取組状況の検証と新たな計画の策定を行うとともに、今まで連名で策定していた、教育委員会・企業局長・病院局長・消防長・流域下水道事務組合管理者においてはそれぞれ個別に職種の構成、男女比率、勤務体制などの状況に応じた実用性のある新たな計画を策定しました。

 

 

目的

この計画は、職員が安心して子育てができるよう職場環境を整備するなど、職員の仕事と子育ての両立を図り、子どもの健全育成のための取組みの充実や仕事と生活の調和の実現など総合的な次世代育成支援対策を推進するために策定しました。

 

函館市特定事業主行動計画(第2次後期計画)

 

計画の期間は令和2年度~令和6年度の5年間です。

 

 【市長部局・議会事務局・選挙管理委員会・監査委員会・農業委員会・.pdf(215KB)】 

【教育委員会.pdf(1,479KB)】

 【企業局.pdf(214KB)】

 【病院局.pdf(214KB)】

 【消防.pdf(218KB)】

 【函館湾流域下水道事務組合.pdf(190KB)】

 

 

【参考】

函館市特定事業主行動計画(第2次前期計画(平成27年度~令和元年度) 

↓実績公表ページ↓

https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014011400177/

 

具体的な内容

1.職員の勤務環境に関する取組み
  ・妊娠中および出産後における配慮      
  ・男性の子育て目的の休暇等の所得促進
  ・育児休業等を取得しやすい環境の整備
  ・超過勤務の削減 
  ・休暇の取得の促進

 ・人事評価への反映

 

 

2.固定的な性別役割分担意識の是正のための取組み 
  ・性別役割分担意識の是正への意識啓発

  ・ハラスメント防止のための啓発,研修等
  ・女性職員のキャリア形成の支援,職域の拡大および管理・監督者への登用の推進

3.その他の子育て支援に関する取組み 
  ・子育てバリアフリー
  ・子ども・子育てに関する地域貢献活動

 ・子どもと触れ合う機会の充実

 

 

実施状況報告(令和3年度より公開)

 

 

 

 

 

 

 【参考】 

 

函館市特定事業主行動計画(第2次前期計画)(202KB)【平成27年度~令和元年度】

函館市特定事業主後期行動計画(186KB)   【平成22年度~平成26年度】  

函館市教育委員会特定事業主行動計画.pdf(174KB)   【平成22年度~平成26年度】

函館市特定事業主行動計画.pdf(312KB)  【平成17年度~平成21年度】

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

総務部 人事課
電話:0138-21-3667