都市再生整備計画事業事後評価原案の公表について ※意見の募集は終了しました。

2018年1月16日

 

市では,平成25年3月に中心市街地活性化基本計画(以下「基本計画という。」)の内閣総理大臣の認定を受け,基本計画を策定し,中心市街地の活性化事業に取り組んできました。

また,この基本計画に登載する事業を行う際に,国の社会資本整備総合交付金を活用できるよう,平成25年度から平成29年度までの計画期間となる都市再生整備計画を同時に策定しました。

この都市再生整備計画については,計画期間の最終年度に事後評価手続きを行うこととされており,このたび,計画の数値目標の達成状況や今後のまちづくり方策などを検討し,事後評価の原案を作成しましたので,市民の皆さんの意見を募集します。

 1 都市再生整備計画事業事後評価原案

 

・ 事後評価原案(PDF 678KB)

・ <参考> 都市再生整備計画(当初)(PDF 1,011KB)

・ <参考> 都市再生整備計画(第5回変更)(PDF 996KB)

 2 公表期間および意見募集期間

 

平成29年12月27日(水)~平成30年1月15日(月) ※意見の募集は終了しました。

 

3 公表場所および意見の提出方法

(1)公表場所

〒040-8666

函館市東雲町4番13号

函館市経済部中心市街地担当窓口 (市役所本庁舎3階)

 

(2)意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
  • 市内に存する事務所または事業所に勤務する方
  • 市内に存する学校に在学する方
  • 利害関係を有する個人および法人その他の団体

 

(3)意見の提出方法

任意の用紙(または下記の参考様式)に意見・住所・氏名・(法人その他の団体にあってはその名称・主たる事務所または事業所の所在地および代表者の氏名)を明記し,下記提出先にE-mail,郵送,持参,ファクシミリの方法により提出してください。なお,これらの個人情報(法人等を含む)は,函館市個人情報保護条例に基づき保護され,公表されることはありません。

 

  • 参考 意見書様式[PDF] [MS-Word] 
  • E-mailの場合
    hcs@city.hakodate.hokkaido.jp
  • 郵送,持参の場合
    〒040-8666 (住所不要)
    函館市経済部中心市街地担当(市役所本庁舎3階)あて
  • ファクシミリの場合
    0138-27-0460 経済部中心市街地担当あて

 

※ 電話による受付はいたしませんのでご了承ください。

 

(4)意見の取り扱い

お寄せいただいたご意見は,学識経験者等で構成される「函館市中心市街地地区都市再生整備計画事業事後評価委員会」へ報告し,事後評価の参考にさせていただきます。なお,ご意見に対する個別の回答はいたしませんのでご了承ください。

 

 

 

by-nc
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、非営利の場合に限り、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、非営利の場合に限り、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

経済部 中心市街地担当
電話:0138-21-3990