箱館ハイカラ號の運行について

2019年3月25日

運行期間

4月15日(月)~10月31日(木)までの土日祝日運行

 

※ 4月15日(月)および8月13日(火),8月14日(水),8月15日(木),10月31日(木)は運行いたします。

 

※ 7月7日(日)函館マラソン開催日は運休いたします。

 

※ 降雨等の悪天候や,交通規制時は運休する場合がありますので,事業課電車担当(0138-52-1273

 

   までお問い合わせください。

 

運行時刻

○ 主要停留場通過予定時刻




行   き   先
函館どつく前 谷  地  頭 函館どつく前 駒場車庫前
停留場名 湯の川 16:05
駒場車庫前 9:59 12:23 14:23

16:10

五稜郭公園前 10:10 12:34 14:34
函館駅前 10:26 12:50 14:50
十字街 10:31 12:55 14:55
谷地頭 || 13:05

||

函館どつく前 10:38 || 15:02

 



行 き 先
駒場車庫前 駒場車庫前 湯 の 川
停留場名 函館どつく前 11:00 || 15:12
谷地頭 || 13:17 ||
十字街

11:07

13:25 15:19
函館駅前 11:13 13:31 15:25
五稜郭公園前 11:30 13:48 15:42
駒場車庫前 11:41 13:59 15:55
湯の川 || || 15:59

 

※各停留場の運行時刻については,こちらをご覧ください。

 

 

乗車料金

区分 2キロ 4キロ 7キロ 7キロ超

大  人

(中学生以上)

 210円  230円  240円  250円

小児

(小学生以上)

 110円  120円  120円  130円

 

 

 ・ 料金につきましては,一般の電車と同じ料金です。

 ・ 市電専用1日乗車券,市電・函館バス共通1日,2日乗車券でもご利用いただけます。

 ・ PiTaPa以外の全国相互利用交通系ICカードでもご利用いただけます。

   (乗車ポイントは付与されません)

 ・ ICASnimocaを含む全国相互利用交通系ICカードでは,函館バスへ乗継することはできません。

 

 

 

【箱館ハイカラ號】の歴史

 

1910年(明治43年)12月千葉県成田市で初めて運行された車両が1918年(大正7年)函館へ移り,

 

1936年(昭和11年)まで客車として運行しておりました。

 

1937年(昭和12年)からは、ササラ式除雪車に車体改造し、冬期間の除雪作業車両として活躍していました。

 

1992年(平成4年)函館市制70周年記念事業のひとつとして、当時の姿に復元することとなり、台車は、

 

ササラ電車時代の米国ブリル社製をそのまま使用し,車体は当時の図面を基に製造され1993年(平成5年)

 

8月より「箱館ハイカラ號」の愛称で、再び函館の街を走っています。

 

2010年(平成22年)12月に箱館ハイカラ號は,生誕100周年を迎えました。

 

ハイカラ桜.jpg

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

※提供しているデータのうち,紙面内の文字,文章,表のみをオープンデータ対象とし,写真,図,イラストについては対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

企業局交通部 事業課
電車担当
電話:0138-52-1273
ファクシミリ:0138-32-1734