食肉検査所について

2017年4月1日

食肉検査所の仕事

と畜検査(食肉検査)

消費者に安全で衛生的な食肉を提供するために,「と畜場法」に基づいて,牛,馬,豚,めん羊および山羊の5種類の家畜について,生体から食肉になるまで,獣医師であると畜検査員が一頭ごとに検査を行います。

衛生指導

と畜場の施設や設備の衛生をより向上させるための監視や指導,従業員の衛生知識向上のための講習会などを行います。

と畜場の衛生管理にHACCPを導入することとなり,HACCPの導入,運営に向けた助言を行っています。

また,衛生的な作業の実施を確認するために,枝肉などの拭き取り検査(※1)を行い指導に役立てています。

 

※1)拭き取り検査:枝肉などの表面を拭き取り,細菌数の測定などを行う検査。

牛海綿状脳症(BSE)対策

生体検査において神経症状や全身症状を示す生後24か月齢以上の牛を対象にBSE検査を行っています。また,BSEの原因である異常プリオンタンパク質が蓄積しやすい部位(特定部位)について,確実に除去・焼却されていることを確認します。

 ※特定部位:頭,脊髄,脊柱,回腸遠位端

 

 

その他

と畜検査結果を家畜の生産者や関係団体に知らせることにより,健康な家畜の生産や安全な食肉の提供に役立てています。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

食肉検査所の所在地

〒041-0824 函館市西桔梗町555番地の5

 

 

 

 

地図

市立函館保健所 食肉検査所

お問い合わせ

保健所 食肉検査所
電話:0138-49-0203
ファクシミリ:0138-49-0203