函館市青少年芸術教育奨励事業

2018年10月3日

 

事業について

  わたくしたちの郷土函館の未来を担う青少年が視野を広め,豊かな人間性や社会性を養い,心身ともに健やかに

成長することは,函館市民すべての願いです。

 とりわけ,いち早く西洋の文明を受け入れ,新しい伝統と個性豊かな文化を創り出してきた歴史をもつ函館にお

いては,従来から青少年の豊かな感性や情動をはぐくむことに対して極めて高い関心が寄せられ,学校教育におい

ても,多くの機会を活用して青少年の文化芸術への関心の高揚とその資質の向上を図ってきたところであります。
  こうした中で,創意と潤いのある個性豊かな芸術活動の一層の振興を図るため,青少年の優れた作品等の発表の

機会として,青少年芸術教育奨励事業を実施しています。

 なお,この事業に参加した優れた青少年に対して,「函館市青少年芸術教育奨励賞」を授与するとともに,特に

優れた作品等を発表した個人を視察研修に派遣します。

 

 

 (1)芸術活動事業

   ・文学部門   小説,随筆,詩などの作品を公募し,優れた作品を選定して「函館市青少年芸術教育奨励

                           事業優秀作品集」にまとめ,発表します。

   ・美術部門   絵画,彫刻などの作品を公募し,優れた作品を選定して,「函館市児童生徒書・美術展」を

                           開催します。

   ・書部門    書の作品を公募し,優れた作品を選定して,「函館市児童生徒書・美術展」を開催します。

   ・音楽部門   個人を対象とした公募をもって,「函館市児童生徒音楽コンクール」を開催します。

 

 

 (2)表彰

 

 

  文学,美術,書,音楽の4部門それぞれの入賞者に「函館市青少年芸術教育奨励賞」を授与し,その作品,

   演奏等を市民に発表する機会を設けています。

 

 

  〈「函館市青少年芸術教育奨励賞」の内訳〉(上限)

 

 

  

  

  ・特別賞 

     金賞 12点 (各部門 3点(小中高各1名) × 4部門 )

     銀賞 12点 (各部門 3点(小中高各1名) × 4部門 )

     銅賞 12点 (各部門 3点(小中高各1名) × 4部門 )

     合計 36点

  ・入選   40点 (各部門10点           × 4部門 )

  ・佳作   60点 (文学20点・美術20点・書20点)・ 奨励賞 5点(音楽5点)

    ※受賞者には賞状と副賞を授与します。

 

  (3)視察研修派遣事業

   各部門の金賞受賞者を視察研修に派遣します。視察研修を辞退した者については記念品を授与します。

 

作品・演奏者の募集

 

平成30年度の募集要項です。部門別にページを設けております。

 

 

文学部門

 

美術部門

 

書部門

 

音楽部門

 

※各学校の先生はこちらを御参照願います。

 

平成30年度の金賞受賞者

〈文学部門〉

 

 權 藤 航 介(函館市立北美原小学校 6年)  受賞作品(詩) 「槍なげ」

 

 田 中  杏(函館市立亀田中学校 3年)  受賞作品(小説) 「未知」 

 

 吉 田 武 尊(函館ラ・サール高等学校 3年)  受賞作品(小説) 「一瞬を掴め」

 

 

〈美術部門〉

 

 三 澤 優 歩(函館市立弥生小学校 4年)  受賞作品(絵画)  「音楽がきこえてくる公会堂」

 

 大 隅  守 (函館市立深堀中学校 3年)  受賞作品(デザイン)  「HAKODATE」

 

 早 瀨 星 優(北海道函館西高等学校 3年) 受賞作品(絵画)  「out of own」 

 

 

〈書部門〉

 

 船 岡 かりな(函館市立北美原小学校 6年)  受賞作品  「強い意志」 

 

 明 石 希来里(函館市立亀田中学校 3年) 受賞作品 「晋祠銘(一部抜粋)」

 

 髙 橋 未 悠(市立函館高等学校 2年) 受賞作品 「牛橛造像記(一部抜粋)」

 

 

〈音楽部門〉

 

 佐々木  遼(函館市立亀尾小学校 6年) 受賞曲(ピアノ独奏)  ソナチネ 第3楽章(ハチャトゥリアン作曲)  

 

 佐久間 希 美(函館市立桔梗中学校 1年) 受賞曲(ピアノ独奏)  「忘れられた調べ」 第1集より 祝祭の舞曲(メトネル作曲)

 

 谷 藤   全(函館ラ・サール高等学校 1年) 受賞曲(ピアノ独奏)  ソナタ 第1番 作品1(プロコフィエフ作曲) 

 

 

 

※受賞者一覧はこちら

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 生涯学習文化課
電話:0138-21-3445