違反建築物の是正

2014年3月18日

建築物の工事が適法に行われるよう,審査・許認可・届出等の制度が建築主・設計者・工事施工者などに課せられていますが,残念ながら,不注意が原因で建築基準法に適さない部分ができてしまうことや意図的に行われる違反が存在することから,違反者に対して特定行政庁による違反是正命令や罰則などが建築基準法に定められています。
函館市では,市民の方からの通報やパトロールによる現地調査を通して,違反建築の防止,是正に努めています。

 

<是正指導>

違反建築物については,特定行政庁(函館市)が現地調査を行い,建築主等に建築基準法に抵触していることをよく理解してもらい,自主的に改善してもらうことを基本に,口頭または文書による適切な是正指導を行っています。

<措置命令>

違反建築に関して是正指導に従わないっ場合には,特定行政庁は建築主等に対して工事の停止や相当の猶予期限をつけての建築物の除却,移転,増築,使用禁止,使用制限などの違反を是正する措置をとることを命ずることができます。
命令に従わない場合には,罰則が適用されることがあります。

<違反建築のお問い合わせ>

近所に建築中の住宅が違反建築ではないか,違反建築があり迷惑しているというときには,建築行政課にお問い合わせください。
現地調査をし,違反事項が判明した場合には,適切な指導を行います。

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

都市建設部 建築行政課
電話:0138-21-3391
ファクシミリ:0138-27-3778