申請書ダウンロード

柔道整復師に関する届出書類

2022年4月22日

質問

柔道整復師に関する届出書類

回答

概要

柔道整復師に関する届出をするときの手続きや必要書類をご案内します。

 

※手続の流れ,必要書類および構造設備基準等について,「施術所開設の手引き」で参照することができます。

 

  

 

 

施術所を開設するとき

施術所を開設したときは,開設後10日以内に保健所長に届出なければなりません。(10日を超えた場合は遅延理由書(72KB)が必要です。)

 

提出書類

・施術所開設届出書(別記第1号様式)

 施術所開設届出書.doc(33KB) 施術所開設届出書.pdf(74KB)

必要書類等

・業務に従事する柔道整復師の免許証の原本および写し

・建物の平面図

※法人開設の場合は,登記事項証明書(コピー可)も提出が必要です。(詳細は施術所開設の手引き(p2)をご確認ください。)

提示が必要な書類

【個人開設の場合】

開設者の身分証明書(運転免許証等の原本)

・業務に従事する柔道整復師の身分証明書(運転免許証等の原本)

 

【法人開設の場合】

・業務に従事する柔道整復師の身分証明書(運転免許証等の原本)

 

注意事項  ・開設者,業務に従事する柔道整復師については,本人確認のための身分証明書の提示が必要です。

 

 

施術所の開設届出事項を変更したとき

届出事項を変更したときは,変更後10日以内に保健所長に届出なければなりません。(10日を超えた場合は遅延理由書(72KB)が必要です。)

 

提出書類

施術所変更届出書(別記第2号様式)

  施術所変更届出書.doc(30KB) 施術所変更届出書.pdf(54KB)

必要書類等

・変更事項により異なりますの。施術所開設の手引き(p6)をご確認いただく,もしくは,窓口にお問い合わせください。

〔お問い合わせ先〕 市立函館保健所地域保健課 TEL 0138-32-1513 (平日:8:30~17:30)

注意事項  ・業務に従事する柔道整復師の追加の場合は,本人確認のための身分証明書の提示が必要です。

 

 

施術所を廃止(休止、再開)したとき

施術所を廃止,休止,再開したときは,10日以内に保健所長に届出なければなりません。(10日を超えた場合は遅延理由書(72KB)が必要です。)

 

提出書類

施術所休止(廃止,再開)届出書(別記第4号様式)

施術所休止(廃止,再開)届出書.doc(30KB) 施術所休止(廃止,再開)届出書.pdf(53KB)

必要書類等

・既に交付されている届出済証(廃止の場合)

・届出済証を紛失した場合は,紛失理由書(29KB)を添付してください。

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

保健所 地域保健課
医務担当
電話:0138-32-1513
ファクシミリ:0138-32-1505