Language

目的
から探す

注意情報
ヘッドライン
緊急情報
ヘッドライン
警告情報

秋に気を付けたい製品事故に関する注意喚起

公開日 2023年10月02日

STOP!"事故の秋"~秋を安全に楽しもう~

夏の猛暑も少しずつ収まり、過ごしやすく活動的な季節になりました。独立行政法人製品評価技術基盤機構構[NITE(ナイト)]は、「事故の秋」にしないため、秋に気を付けていただきたい製品事故3選を紹介しています。

秋と言えば“読書の秋"。秋の夜長、照明器具を寝具の側に持ってきて、寝転がって読書したまま、寝入ってしまうことはないでしょうか?そんなところに危険は潜んでいます。

また、秋と言えば“スポーツの秋"。押し入れに入れたままの運動器具を久しぶりに取り出して、使い始める方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんなところに危険は潜んでいます。

そして、秋と言えば“食欲の秋"。簡単においしい料理を作るために、調理家電を使うことが増えるのではないでしょうか?そんなところに危険が潜んでいます。

以上から、“照明器具による事故"“ボールの破裂による事故"“ 回転する刃(カッター)をもつ調理家電※1での事故"について取り上げます。思わぬ被害を未然に防ぐため、事故防止のポイントを確認してください。

 

製品事故の写真

照明器具による事故防止のため気を付けるポイント

  • 照明器具の近くに燃えやすいものを置かない。
  • 照明器具に適合した電球を使用する。

ボールの破裂による事故防止のため気を付けるポイント

  • 空気を入れ過ぎない。
  • 傷やひびがあるなど劣化している状態で使用しない。

回転する刃(カッター)をもつ調理家電※1での事故防止のため気を付けるポイント

  • 詰まった食品を取り除いたり、分解・清掃する際はコンセントから電源プラグを抜く、回転する刃(カッター)に直接指や手を触れない。
  • 食品を詰め込み過ぎない。また、食品以外の物を入れない。

 

(※1)本資料では、フードプロセッサー、フードミキサー・ジューサー、ハンドブレンダーのことをいう。

NITE(ナイト)プレスリリース発表資料

本件に関する問合せ

独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)製品安全センター 

電話:06-6612-2066

 

 

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

市民部 くらし安心課  
TEL:0138-21-3188