函館市長の新型コロナウイルス感染症の陽性判明について(令和4年11月8日)

2022年11月8日

経過・症状について

11月8日(火曜日)にPCR検査を実施したところ,陽性が確認されました。症状は軽症であることから,現在自宅にて療養しております。

 

※療養期間は,現在のところ11月14日(月曜日)までの予定となっております。

※在庁中は,常時マスク着用をしておりました。

※ワクチンは,5回接種済みです。

 

本市の対応状況

  • 市長執務室等の消毒作業を行いました。
  • 療養期間における公務については,次のとおり対応いたします。
    ・職務代理者は置かず,在宅勤務をいたします。
    ・出席予定であった公務は,副市長による代理出席や延期の対応をいたします。
    ・内部の公務についてはリモートで行い,職員との連絡体制を確保しながら,市政運営に支障をきたさない体制を整えます。

市長コメント

このたびは市民のみなさまや,関係者の方々に対してご心配をおかけしております。症状は軽症であり,リモートにより公務を行い,市政運営に支障をきたさぬよう対応してまいります。

 

 

お問い合わせ

企画部 広報広聴課
電話:0138-21-3630