2022はこだてカルチャーナイト

2022年9月12日

カルチャーナイトとは?

カルチャーナイトは,デンマークのコペンハーゲンが発祥の地で,文化施設や教育施設,民間施設を開放し,家族そろって地域の文化に触れる催しです。

函館では,官・民で組織するはこだてカルチャーナイト実行委員会(実行委員長:函館商工会議所青年部会長)が主催となって平成17年度から取り組みを開始しました。

 

 

主催

はこだてカルチャーナイト実行委員会

 

【構成団体】

 函館商工会議所青年部,函館市,函館市教育委員会,(一社)函館国際観光コンベンション協会,

 (公財)函館市文化・スポーツ振興財団,日本銀行函館支店,北海道旅客鉄道(株)函館支社,

 (株)NTT東日本-北海道北海道南支店,北海道電力ネットワーク(株)函館支店,北海道ガス(株)函館支店,

 NPO法人カルチャーナイト北海道

 

日時

 令和4年(2022年)9月16日(金) 17時30分~21時

 ※施設によって時間が異なります。

 ※函館市役所本庁舎は20時までです。

 

参加施設 

 函館市役所本庁舎(函館市教育委員会)

 電源開発(株)

 函館市国際水産・海洋総合研究センター

 ・(一財) 函館国際水産・海洋都市推進機構

 ・北海道開発局 函館開発建設部

 ・函館税関

 ・北海道ガス(株)函館支店

 西ふ頭

 ・陸上自衛隊函館駐屯地

 ・海上自衛隊函館基地隊

 ・函館海上保安部

  ロシア極東連邦総合大学函館校

 (株)エスイーシー

 市立函館博物館

 市立函館博物館郷土資料館(旧金森洋物店)

 函館市北方民族資料館

 函館市文学館

 函館市地域交流まちづくりセンター

 北海道坂本龍馬記念館

 日本銀行函館支店

 函館市消防本部

 JR北海道函館支社(JR函館駅)

 ほくでん(株)・ほくでんNW(株)

 NHK函館放送局

 函館地方・家庭裁判所

 北海道立函館美術館

 市電駒場車庫

 ・函館市環境部

 ・函館市企業局交通部

   湯倉神社

   函館市熱帯植物園

  

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 生涯学習文化課
電話:0138-21-3566