特殊詐欺の予兆電話(不審電話)にご注意ください!

2022年9月20日

市内で特殊詐欺の予兆電話と思われる不審電話が多発しています。
 実際の手口と詐欺被害にあわないための注意点についてお知らせしますので,不審な電話からの要求には決して応じないようお気を付けください。

老人ホーム入居権の名義貸しに関する不審電話について

不動産会社や介護施設の職員を名乗り「新しく建設される老人ホームの入居権がある。」「入居しなければ名義を貸してほしい。」という電話の後,弁護士を名乗る者から「名義貸しは犯罪だ。」「罪に問われないためには現金が必要だ。」などと電話をかけてきて,不安をあおって金銭を要求し,お金を騙し取ろうとするものです。

 

詐欺被害にあわないために

  • 不動産会社や施設の職員がこのような電話をかけることはありません。
  • そもそも老人ホーム(施設)に入居権というものはありませんので,名義貸しは存在しません。
  • 身に覚えのない電話で,「老人ホーム(施設)の入居権」や「名義貸し」の話が出たら詐欺です。
  • 不審な電話を受けたときは,まずは家族や警察に相談しましょう。 

医療費や保険料の還付金に関する不審電話について

市役所の職員を名乗り,「医療費の還付金がある。」「保険料の還付金がある。」「ATMで手続きできる。」などと電話をかけてきて,ATMの操作を指示してお金を騙し取ろうとするものです。


詐欺被害にあわないために

  • 市役所職員がこのような電話をかけることはありません。
  • ATMで還付金が戻ることはありません。
  • ATMの操作を指示する電話は全て詐欺です。
  • 介護保険については,函館市介護保険課(電話番号21-3033)で確認できます。
  • 国民健康保険については,函館市国保年金課(電話番号21-3154)で確認できます。
  • 不審な電話を受けたときは,まずは家族や警察に相談しましょう。

国民生活センターや北海道警察からも注意喚起がなされています

過去に注意喚起がなされていますが、こうした特殊詐欺は、忘れた頃,記憶が薄れた頃に繰り返し行われる傾向にあります。

 国セン(老人ホーム入居権).jpg国民生活センターリーフレット第334号(老人ホームの入居権を譲ってという電話は詐欺).pdf(225KB)

国センチラシ(還付金詐欺).jpg国民生活センターリーフレット第428号(還付金詐欺に注意).pdf(225KB)

 

 

道警チラシ(現金送って).jpg道警チラシ(現金送っては詐欺)20180622.pdf(861KB)  道警チラシ(還付金詐欺).jpg道警チラシ(還付金詐欺)20180622.pdf(392KB)

 

道警チラシ(詐欺電話が来たら).jpg道警チラシ(詐欺電話が来たら)20220517.pdf(365KB)

 

相談窓口のご案内

警察相談専用電話 

電話:0138-51-9110

 

函館市消費生活センター 

電話:0138-83-7441

 

 

 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。

by

このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

市民部 くらし安心課
電話:0138-21-3169