函館市公害防止条例および同条例施行規則の一部改正(案)に対するパブリックコメント(意見公募)手続の実施について(募集期間:令和4年7月1日~7月30日) ※募集終了

2022年8月3日

募集期間

令和4年7月1日(金)~7月30日(土)  ※募集終了

結果公表の予定時期

令和4年8月

概要・趣旨・背景

大気汚染防止法では,事業所のボイラー等から発生するばい煙を規制しており,大気汚染防止法施行令(以下「政令」)に,規制対象となるボイラーの規模要件を「伝熱面積」または「燃焼能力」で規定していますが,政令の改正が行われ規模要件のうち「伝熱面積」に係る規定が削除されました。

本市では,函館市公害防止条例施行規則において,法が規制する規模未満のボイラーを「伝熱面積」と「燃焼能力」で規制しているため,このたびの政令改正に伴い,ボイラーの規模要件を改正しようとするものです。

また,函館市公害防止条例には罰則の適用に関する経過措置を規則で定めることができることとする規定が無いことから,法の規定にならった条文を条例に新設するものです。

このため,条例と条例施行規則の改正(案)について市民の皆さんからの意見を募集します。

政策等の案

  • 函館市公害防止条例および同条例施行規則の一部改正(案)の概要

     概要(112KB)

 

  • 意見書様式

     PDF形式(98KB)         Word形式(52KB)

 

実施結果

ご意見の提出はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

環境部 環境対策課
電話:0138-51-3348
ファクシミリ:0138-51-3498