函館港に係る自主ルール

2021年4月1日

函館港に係る自主ルール

~ 「函館港の安全・利用等に関わる関係者会議」に基づく函館港利用にあたっての合意事項 ~

 函館港の利用について,「函館港の安全・利用等に関わる関係者会議」(以下,関係者会議)での合意事項です。

 

 同会議は2019年(令和元年)11月25日,函館港の現状や将来のあり方について関係者が情報共有や検討を行うことにより,

函館港の安全および振興発展に寄与することを目的に開催されました。

 

 この目的を達成するため,同会議では,安全対策に関すること,利用に関すること,その他同会議の設立目的を達成するために

必要な事項について情報共有や意見交換を行うことが定められ,開催以来,会員により安全な利用について議論を重ね,

その結果については近年進められている規制緩和の流れの中,港則法施行規則(国土交通省令)の一部改正に反映させ,

あるいは函館港の利用に係る自主ルールとして取り決めました。

 

 同会議は,船主,船舶運航者,水先人,船舶代理店,漁業協同組合,関係官公庁等,現在40団体で構成され,

本会議は議長により招集され,同議長には函館シッピングエーゼントクラブの会長が充てられています。

 

 したがって,函館港のすべての利用者は,本関係者会議における合意事項を誠実に履行することが求められます。

 

01 函館港自主ルール(函館港利用者の皆様へ).pdf(219KB)

 

02 函館港自主ルール.pdf(977KB)

 

 

 

 English version is here.

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

港湾空港部 管理課
電話:0138-21-3484
ファクシミリ:0138-26-2656