【郵送による国民年金の届出】(新型コロナウイルス感染症拡大防止)

2020年9月14日
  • 国民年金の一部の手続きは,郵送による届出も可能です。(様式の郵送を希望するときは,函館年金事務所(電話0138-56-1165)へご相談ください)
  • 郵送での手続きを希望する場合は,制度を事前にご確認のうえ,必要書類を同封して郵送してください。
  • 記入の際は,容易に消すことができないボールペンや万年筆等をお使いください。消せるボールペンやえんぴつ,シャープペンシルは利用できません。
  • 郵送料につきましては、自己負担でお願いいたします。本市が届出・申請を受理した控えをご希望の方は、返信用封筒と切手を同封してください。
  • 届出・申請等を送付する場合は、国民年金担当に届いた日を受理日とします。
  • 不着や遅延等の郵便事故につきましては、本市は一切責任を負いません。可能な限り、特定記録郵便等にて、差し出した郵便物の記録が分かる方法で郵送されることをお勧めいたします。
  • 記入漏れや必要書類の不足等の理由により,電話確認をさせていただく場合やお戻しすることもありますのでご了承ください。

 

1.国民年金への加入手続きについて

 

  • 会社を退職した等で厚生年金の資格を喪失したとき
  • 配偶者の扶養から外れたとき(第3号被保険者の資格を喪失したとき)

 

<必要書類>

  • 国民年金被保険者関係届書
  • 厚生年金の資格を喪失した日が確認できる書類のコピー
  • 本人確認書類のコピー
  • 基礎年金番号のわかる書類(年金手帳・年金証書等)のコピー,または個人番号のわかる書類(マイナンバーカード・通知カード等)のコピー

 

 

国民年金被保険者関係届出書

 

 

2.国民年金保険料の免除・猶予手続きについて 

<必要書類>

  • 国民年金保険料免除・納付猶予申請書
  • 失業等により申請する場合で,雇用保険の被保険者であった方は,失業した事実が確認できる雇用保険受給資格者証または雇用保険被保険者離職票等のコピー
  • 本人確認書類のコピー
  • 基礎年金番号のわかる書類(年金手帳・年金証書等)のコピー,または個人番号のわかる書類(マイナンバーカード・通知カード等)のコピー

 

 

国民年金保険料免除・納付猶予申請書

 

 

3 国民年金保険料の学生納付特例手続き

 

<必要書類>

  • 国民年金保険料学生納付特例申請書
  • 在学期間のわかる学生証のコピー(裏面に有効期限,学年、入学年月日の記載がある場合は裏面のコピーを含む)または在学証明書(原本)
  • 失業等により申請する場合で,雇用保険の被保険者であった方は,失業した事実が確認できる雇用保険受給資格者証または雇用保険被保険者離職票等のコピー
  • 基礎年金番号のわかる書類(年金手帳・年金証書等)のコピー,または個人番号のわかる書類(マイナンバーカード・通知カード等)のコピー

 

国民年金保険料学生納付特例申請書

 

4 郵送先

函館年金事務所

所在 〒040-8555 函館市千代台町26番3号

※電話による相談(様式が印刷できない方で郵送を希望する場合も)は,
  函館年金事務所(0138-56-1165)をご利用ください。

 

函館市役所 国保年金課年金担当

所在 〒040-8666 函館市東雲町4番13号

電話 0138-21-3159

 

窓口は

市民部 国保年金課   0138-21-3159
湯川支所 民生担当   0138-57-6163
銭亀沢支所       0138-58-2111
亀田支所 民生担当   0138-45-5582
戸井支所 市民福祉課    0138-82-2112
恵山支所 市民福祉課    0138-85-2335
椴法華支所 市民福祉課 0138-86-2111
南茅部支所 市民福祉課 0138-25-6040

 

函館市市民部国保年金課
   〒040-8666 函館市東雲町4番13号

 

または 函館年金事務所 0138-56-1165

 

 

 

  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを再配布する場合は、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを改変したもの、本ページのデータを元に作成したものの頒布は禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

市民部 国保年金課
年金担当
電話:0138-21-3159