【終了しました】第2期函館市活性化総合戦略(案)に対するパブリックコメント(意見公募)手続きの実施について(公募期間:令和2年2月21日~3月23日)

2020年2月21日

募集期間

令和2年2月21日(金)~3月23日(月) ※募集は終了しました。

結果公表の予定時期

令和2年3月末(予定)

概要・趣旨・背景


 国では,人口減少に歯止めをかけ,東京圏への人口の過度の集中を是正するため,平成26(2014)年11月に施行したまち・ひと・しごと創生法に基づき,2060年に1億人程度の人口を維持するなどの中長期的な展望を示した「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」と,政策目標等をまとめた「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を同年12月に策定しました。
 本市においても,国の方針に基づき,2060年までを基本とした本市の人口の将来展望などを提示する「函館市人口ビジョン」と,5か年の基本目標や具体的な施策等を示す「函館市活性化総合戦略」を平成27(2015)年10月に策定し,各分野における取組を推進してきましたが,国全体と同様,依然として人口減少傾向は続いており,地方創生に向け継続した取組を進めることが必要です。そのため,本市の人口減少のスピードを少しでも緩やかにし,人口減少が避けられないなかにあっても活気と賑わいあふれ,市民が幸せを実感しながらいつまでも住み続けたくなるまちとなるよう,引き続き,総合的かつ計画的に施策を推進するため,令和2(2020)年度から5か年を計画期間とする「第2期函館市活性化総合戦略(案)」をとりまとめましたので,多くの市民の皆さんからのご意見を募集します。

政策等の案

 〈参考資料〉 

 

 

※上記資料は,市役所(1階iスペースおよび6階企画部計画調整課),亀田支所,湯川支所,銭亀沢支所,戸井支所,恵山支所,椴法華支所,南茅部支所においても配布しております。 

意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
  • 市内に存する事務所または事業所に勤務する方
  • 市内に存する学校に在学する方
  • パブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有する個人および法人その他の団体

意見の提出方法

E-mail,ファクシミリ,郵送,持参の方法により提出してください。

  • E-mailの場合
     keikakuchosei@city.hakodate.hokkaido.jp
  • ファクシミリの場合
    0138-23-7604 函館市企画部計画推進室計画調整課 あて
  • 郵送,持参の場合 ※募集期間内必着
    〒040-8666
     函館市東雲町4番13号 函館市企画部計画推進室計画調整課(市役所本庁舎6階) あて

 

※持参の場合は平日17時30分までにご持参ください。

※ご意見を提出される方は,住所・氏名・(法人その他の団体にあってはその名称・主たる事務所または事業所の所在地および代表者の氏名)を

 明記してください。なお,これらの個人情報(法人等を含む)は,函館市個人情報保護条例に基づき保護され,公表されることはありません。

※電話による受付はいたしませんのでご了承ください。

※ご意見への個別回答はいたしませんが,内容毎に分類し,とりまとめのうえ,市の考え方をHPで公表いたします。

実施結果

   意見の提出はありませんでした。

 

意見によらない修正

   修正内容〔PDF〕(37KB)

   修正後の第2期函館市活性化総合戦略(案)〔PDF〕(1MB)

策定した計画等

  • 策定後公表

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

企画部 計画調整課
電話:0138-21-3693