住民税の督促状に関する不審な電話にご注意ください!

2019年3月18日

函館市の税務職員を名乗り、「住民税の督促状を間違って送ってしまったので,届いたら破棄してほしい。」という内容の不審な電話があったという情報が寄せられています。

この電話は「非通知」設定からの着信だったとのことですが、函館市税務室から「非通知」でご連絡することはございません。

同様の電話は全国的にも発生しており、生年月日や勤務先といった個人情報を聞き出そうとする事例も報告されています。不審な電話と思われる場合は、その場で対応せずに、函館市税務室納税担当までお問い合わせください。

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

財務部 税務室納税担当
電話:0138-21-3234