函館市緑の基本計画を改定しました

2018年12月19日

緑の基本計画とは

 緑の基本計画は,都市緑地法第4条第1項の規定に基づき,緑地の適正な保全及び緑化の推進に関する措置を総合的かつ計画的に実施するため,市町村が定める「緑地の保全及び緑化の推進に関する基本計画」です。 

 本市では,2001(平成13)年3月に「函館市緑の基本計画」を策定し,基本方針である「水と緑に包まれたうるおいのあるまち」の実現に向け,緑に関する計画や各種事業を進めてきました。
 このたび,策定から15年以上が経過し,人口減少と高齢化の進展や住民ニーズが多様化する中,これまで培ってきた緑を次代に引き継ぐため,市民,事業者,行政が協働して保全や緑化活動に取り組むことなどを目標に計画を改定しました。

函館市緑の基本計画 一括ダウンロード [PDF 11M]

 

 

函館市緑の基本計画 分割ダウンロード

 

表紙・目次・序章 緑の基本計画改定の背景 [PDF 1M]

 

第1章  緑の基本計画とは [PDF 2M] 

 

第2章  函館市の特性,第3章 緑の現況と課題 [PDF 5M] 

 

第4章  計画の基本方針 [PDF 2M] 

 

第5章  実現のための施策 [PDF 2M] 

 

参考資料  [PDF 1M] 

 

 



 

お問い合わせ

土木部 公園河川整備課
調整
電話:0138-21-3433